誰に当たるかで奮闘度が変わる

ギルイベ「第一回神殿ラッシュ」でしたよー。
ギルイベ参加はまだ二度目ですが、前回までのロックラッシュとはまた違ったシリーズのもよう。ロックラッシュの報酬でもあるロックシリーズは男*4に女*1と言う構成で、(今の所の)固有スキル持ち。LSもスキルも結構に有用なので、ラストの紫ガールのペルヴィスしか手に入れられなかった事が悔やまれます…。
今回の神殿ラッシュでは神殿(神官?)シリーズ。先鋒は紫ガールのヤナ。★4入手と言うリーズナブルっぷり。シリーズが全員おにゃのこかどうかは未だ解りませんが…、取り敢えずヤナはぷよクエでは最重要のステータス異常系列の一つ、毒関係のスキル持ちで体力タイプ。
毒はとことんクエストなどでは通用しない事が多いですが、現在のところ毒を与えられるガールズ且つ★5まで育つのは、フラウかどくりんごのみ。但しどくりんごは回復値をドカ下げしてくれちゃうし、イベント限定。フラウは他の精霊シリーズ同様にHPの低さが最大の問題。
ギルイベのボスなどのHP馬鹿相手ほど毒は有用なので、これに更に加われるのは大きいですね。

ヤナのコンプまでは個人20挑戦、ボス100体撃破が条件。
100体まではまあ、HPが高いのが気になる程度で、属性や相手のスキル特徴にさえ気を付けていれば特に目立った危険も無いのですが、100体以降はランキングや個人報酬の為の消化試合である為にか、ナニコレフザケテルノ(棒)となる事請け合いの内容になります。
通常のボスたちでさえ1T行動になり、回復が追っつくか、追っつけるだけのHP確保が必須。生半可な面子の構成だと1Tに一人死んで行く処刑待ちの様な状態。
特に、ただでさえ毒盾封印盾で2T全体攻撃なのに更にヒートアップと各反対属性盾を持つ様になったガーディアン。弱点を衝く属性だと生き延びる事は出来てもダメージが二桁程度しか叩き出せなくなってジリ貧タイムアップ。同属性や紫黄で固めて地道にタイムアップまでケズり続けていくとやがて襲いかかってくるヒートアップの威力…。早く倒したいのに倒せない。そして減っていくメンバー…(´A`)ちょっとしたトラウマになるコレ。
同じくフラワーと100毎に待ち受けるヤナも強敵…と言うか最早壁。
200体に突入すると盾属性が二色になり更に手に負えない事に…。通常のボスは盾こそないものの平然と即死ダメージを投げて来ますもちろん。

特攻死で少しでもダメージ貢献を!と思っても、ダメージが碌すっぽ通らない侭全滅させられる感じで。…このへん前回と同じですね(つД`)HP黄色に削って以降は編成ミスると直ぐこのパターンでした…。
100辺りまでは反対属性の天使をリーダーにして助っ人を初代やSUNシリーズにすると生存率がごっさい高くて、今度はタイムアップを量産する羽目になってましたが、200以降はお察し下さい。
ウンディーネが効くのが唯一の救い。スキル溜めるまで生き延びる事が前提ですが…。

*

プリスクは多分200体目のヤナ。ヒートアップしてますが、いちまんて。いちまんダメージて。
自分とこでは仮にSUN居ても無理です…。単体攻撃なのが未だ優しさでした。

でも前回よりはまだ奮闘出来た、んじゃないかな…?(;`・ω・)ゝ

name
email
url
comment