べつら具

Twitterで字余りした記録と趣味とその他諸々ブログ以下の書き付け場。全体的にぬるめ。今は主にソシャゲ記。基本的に批判や苦言は愛があるからこそ出ます。辛口や毒嫌いな方はご注意を。アイギスA>竜編成多め王子アークナイツ>厚着ナイツドクターロードラ>生温い過去ログそのほか>稀に二次創(腐)とかが出て来る事も
Twitterで字余りした記録と趣味とその他諸々ブログ以下の書き付け場。全体的にぬるめ。
今は主にソシャゲ記。
基本的に批判や苦言は愛があるからこそ出ます。辛口や毒嫌いな方はご注意を。

アイギスA>竜編成多め王子
アークナイツ>厚着ナイツドクター
ロードラ>生温い過去ログ
そのほか>稀に二次創(腐)とかが出て来る事も
再× 大○

再× 大○

ケイティの『再』演習と脳内で混じってた…。

最強の竜部隊はどちらなのか勝負です(白々しい)。
序盤が楽になった竜編成ですからね、嫌らしい動きで抜けていく筈の一般兵士くんやダンの群れもまとめてフッ飛ばして仕舞えば解決です。さすカラザ。
ルビナスだとスキル発動までの間に抜けられそうな気しかしない…。悲しい…。

どうでもいいですが右下の骨が怖くないですかこのマップ…。
王都陥落の頃とかに人知れず戦って死んで、誰にも発見されない人感…。


*

・登場人物紹介

サーベイン(第二S覚)、メリュジアナ(第二S覚)、カラザ(第二)、ペドラ(第二S覚)、ラウラ(エルダーS覚)、スイレン(第二S覚)、ティファ(ブリンガーS覚)、ジゼル(隊長)、エルドラ(ルーラーS覚)、王子(竜)
+
クラシル(第二、攻撃5%、コスト-2)、アーニャ(第二ルーラー、HP10%)、オロチヒメ(敵攻撃-10%)、テンマ(敵魔耐ダウン、アーマー弱化)、リオン(ライダー系コスト-2、攻撃10%)、アスバール(魔界系攻撃防御10%)

竜人はドラゲライ以外魔界属性持ちなので、アスバールの編成バフが地味に便利かなと…。

1:説明の難しい位置にサーベイン。一個後ろでは抜かれます多分。
2:サーベインの下にメリュジアナ。もたつくとスキル発動が危なくなります。
3:下右端の遠距離にカラザ。スキル発動で爆風になって一般兵士たちをフッ飛ばします。

最序盤はこれでなんとか。

4:下左端の遠距離にペドラ。アルティアさんとデュエル始めるメリュジアナを回復。
5:コスト回復次第カラザの隣にペドラ。スキル待て。
6:メリュジアナの前にスイレン。丁度上から来るエターナーをスキルでこかす。

8:スイレン右下にティファ。下から敵、右からデューオも来るしデコイ兼アタッカー。
9:左上遠距離にジゼル。天狗でも撃ち落として貰いましょう。
10:メリュジアナの下か左にエルドラ。配置バフ目当て。

ラウラのスキル順次発動開始。
チャンプが来たらティファで燃やす。
下から来るステルスチヨメさんがカラザを刈り取るので、ティファにタゲが移るまでラウラスキルで回復支援。

11:メリュジアナの左にエルドラを置いていなければ王子。ここに誰かいないと後々にワームがぬるっとホームスチールする。

風雷とラピスさまもティファ任せ。
ドラゴン決戦だ!とばかりにアーニャ、エルドラ、リキュノス、はくのん、スイレンらがやって来るものの、多分に接敵前に召されている。


もうちょい人員削減はできそうですが、別に良いかなあと…。
いやほんとリトライ可&ドラゴンメイジ来てから気持ち的に楽になったなあ竜編成…。
ドクター歴半年

ドクター歴半年

三周年プロファイリング。

アークナイツ三周年特別サイトにて、自分ドクターの今までの記録を振り返る事が出来るのですが、結構かなり赤裸々に記録されていて思わず顔面覆って叫びたくなる事請け合い…。
ここまでデータ参照出来る程になってるんかい…と流石に驚きましたいろんな意味で。
夜勤型とか龍門幣幾ら稼いだとかスカシュレに31回挑んだらしいとか恐ろしい事実にもう冷や汗止まらんですよ。

当時倒したボス相手の編成とかの記録はちょっと面白かったですね。
ただ、22年12月1日まで(かな)の記録との事で、12月になってから止まっていたストーリーとかをガンガン進めたぼくドクターは、フロストノヴァ、パトリオット、鼠王なんかはまだ倒していなかった事になっていて、ちょっと寂しかったですね記録的には…。
多分にパトリオットの再戦回数はアホ程多かったんじゃないかなあと思っているのですが…。

使用回数一位オペレーターはエクシアでした。まあ取り敢えず狙撃でポン入れしていたのは否めない…。
秘書期間の長さはプラマニクスになってますが、ぶっちゃけ画面冬仕様の為にカスターの霜コーデのプラマニクスを一ヶ月ぐらいずっと採用していたからですね…。
普段は大体春竜リスカムな事が多いです。新しいオペが来ると取り敢えず秘書に設定してみる事が多いので、常勤記録は普通に途切れがち。
頼りになるレアリティ毎のオペは、被った回数かなんかで選出されていたのか、☆6アイリーニはともかく、☆5がウィンドフリット(未昇進Lv1)だったのは流石に笑った部分。
☆4と3は公開求人の罠でか、グラベルとかスポットが呼ばれてました。

詳細過ぎる記録に多少ドン引きはしたものの、こういう記録系はたまーの企画としては面白いなあと…。

歳を食うと昔話をする

2023年ですね。

偶には…と言うか久々にソシャゲやスマホゲーのプレイ模様でも振り返ってみますか。
正直ネタになる様なものでもないのですが…まあ年末年始の年寄りの話です。

・ロードラくん:
10周年でした。周年の時にDが芽吹きの画像をツイートしてらしたので、何かまた動きがいつかあればいいなぁ…。

・オクトラくん:
去年3月のNieR(オートマタ)コラボがラストスパートで、6月頃には引退。
正直ただのRPGやってる感は面白かったのですが、どんどん後付けでチープになって行くストーリー(最初の篇選択ボス三人が、奴らは我らの中でも最弱…とか後発ボスに言われるネタになりそうな扱い)にだれて来て、持ち物検査難易度やお着替えキャラガチャなど、極めて普通のソシャゲと同じ路線に行ってしまったので…。
コンシューマでは2が出る様ですね。

・御城:
船来てからそっと引退。DMM経由なのでアカウントはまだ残っているし、ギスとTD仲間コラボとかまたやっても、その報酬ぐらいは問題なく貰えるかな?程度。
…と言う訳で年末のTD祭りだけはなんとなくやっておきました。アルティアさんの私服最高なのでギスに逆輸入して欲しい本当に。
プレイの仕方や城娘の性能をすっかり忘れており、みんなで大討伐は初見500クリアはしたものの、霞城をかぶったLv1の方を間違って編成していたり、回復(歌舞)連れずに行っていたりと、後から見て「これはひどい」って状態でした…。

・アイギスA:
竜人の時代がやって来てひたすら竜充。竜人編成(大討伐神級EX)の幅も幾分広がったし、竜人新クラスの子も周年頃に遂に来てくれたので、次の大討伐が楽しみです。ドラゲライとドラグーンにも頼らない純粋竜人が理想なのですが…。まだ難しそう。
あとエレメンタラーもトントン拍子に揃って、エレメン王子も出来る様になりましたが、大討伐でのコスト敷居がやはり高くて立ち回りが難しい…。要勉強ですね…。余りバフを受けられないので編成も悩ましい。
あとはイベキャラを次々覚醒出荷したり交流クエを埋める作業も始めました。
アイギス自体も9周年と言う事で、UIや色々な仕様変更、グラフィック強化などを行っており、広報面にも力を入れて、Live2Dどころか歌入りのアニメPVまで作る力の入れよう。
大幅に急いでハンドルを切る迷走やよく解らない要素の追加は控え、徐々に、じっくり考えながら緩やかに変化していくスタイルは、それで9年アイギスが続けられて来たのだと、作っている側が解っているのだなとつくづく思います。
今後も大事に育てて頂きたい。
……Rが本体だから全体的に薄着なのはしゃーないとして、仮にもえろげ枠なんだし、もうちょい厚着や色々な性癖、ニーズに応えてくれる姿勢も欲しいかなー…なんて…。

・アークナイツ:
一昨年大好きなR6Sコラボをやっている事にほぼ終わる頃に気付いて、慌てて初めても全然手も足も出ないし目当てのコラボキャラにも会えなかったしで、難易度が高すぎる…と諦めて即撤退。
去年オクトラくん引退して手が空いた所で再チャレンジしようとしたら、データ連携していなかったのでまた一からの出戻りドクターになった次第。正に「お帰りなさい、ドクター」。
まあなまじ色々すっ飛ばして来ていたので、一からで逆に良かったですかね。あとアニメタイミングもあって、数ヶ月前に通り過ぎた所を直ぐ思い出しながら復習させて貰えたとか。
基本的にじぶんの性癖が厚着ナイツなので、好みの格好した好きな子を使える楽しみは、その子を泣く泣く外して頑張らねばならない難易度は、アイギスでは昨今余り味わえないところ。
正直アイギスを脳死でプレイする程度の根性しか無いので、ストーリーから高難度のギミッククリアを要求されるアークナイツは結構にしんどいのですが、工夫を散々して打ち拉がれた後につべで低レア攻略とかを見て「世界が違う…」と脳汁出すのも良いものですね。
秘書は概ね春竜コーデが好きすぎて着替えさせられないリスカムです。最近はシーンお嬢様も好きでよく起用しています。お願いだから片足生足はやめて?
竜龍プレイもいつか出来る様になりたい…。揃える難易度が高すぎる上にシナジーとかは特に無いけど…。

・ナイツ・イン・ザ・ナイトメア:
Notソシャゲ。
DSで散々遊んだ思い出のゲームがリマスターされたよと言うだけでも泣ける嬉しさ。
一部プレイ面での操作性問題以外は基本上方修正で、変な調整や音声SEやグラフィック変更もなく、こういうリマスターでいいんだよ!感は物凄くありました。
騎士団全員のドットが個別にあったりしたら超嬉しかったのですが流石にそれは…うん。
DSで潰れ気味だったイラストも堪能出来るし、大が3つつくぐらいの満足度です。
助けの呼び方改革

助けの呼び方改革

久々の大討伐竜編成記。

大討伐での竜編成と言えばコスト問題と序盤の遠距離問題。
前者は依然としてサーベインが一人で全力で助けを呼ばなければならない事から変化は無いのですが、遠距離問題についてはこの度遂に解決を見そうです。

竜人、ドラゴンライダーは基本的には地上の殲滅力やブロック力はあるものの、遠距離攻撃手段を持っていません。
スキル使用時なら遠距離攻撃が可能になる子も居ますが、何れも重役出勤コストに加えて初動が、短縮系アビリティ持ちを編成してもそれなりに遅く、大討伐序盤のわんちゃん雑魚ラッシュやしれっと上空を通り過ぎていくガゴ系は鬼門。
メリュジアナとスイレンは待ち時間さえクリアすればば永続の遠距離マルチ魔法砲台になってくれるんですけどね…。

そこで竜人系唯一の遠距離職だったドラゴンシャーマンの起用は必須でした。
ペドラとラウラ以外のドラゴンシャーマンは、普段は回復行動、スキルで魔法攻撃にスイッチ可能で、コストも普通のヒーラーよりちょっと重たい程度。
特にルビナスはスキル初動が早く、一度スイッチすると永続で魔法攻撃を行うメイジ状態になってくれるので、大討伐での初手サーベインからのルビナスのコンビは鉄板でした。

……で。
ちょっと前に追加された竜人新クラスのドラゴンメイジですね。
以下ちょっと雑感。
現在三人が実装されているのですが、どうも巡り合わせが宜しくなく我が王国にはなっかなか来てくれず、周年に何とか内の二人が来てくれました。
メイジと言う名を裏切ってウィッチタイプの鈍足魔法を範囲で使うややこしいクラスです。
コストはウィッチより高くメイジより安価。
竜人としては平均的ですが、何故かドラゴンシャーマンよりも安価。…え。

…思えばペドラが、ドラゴンシャーマンは回復と支援職であって攻撃は飾りなんですよと割り振る様な、攻撃一切無しの回復とバフ特化なアビリティとスキルの構成でした。ラウラも割とそっち寄り。
そしてやや遅れながらも実装された遠距離攻撃特化のドラゴンメイジ。第二のメイガスは(もう片方未所持なので…)配置での竜バフ持ち。
(編成バフを持ち)スイッチ可能と言うドラゴンシャーマン二名の仕事完全に奪いに来ましたね…。おとなしく回復要員にしておけばいいじゃんと言う。
急にクラスの方向性変えられちゃいますとね、変える以前の子が明らか中途半端な立ち位置になって仕舞いがちなんですよ…。メイドとか顕著ですよねその例。

ドラゴンメイジのコラリーは自身のアビリティでコスト下限で16、おまけに初回のみ配置直後に使える覚醒スキルは持続も長く、射程増幅効果もあって、完全に竜編成の難点だった、「配置の遅さと初動の遠距離の弱さと遅さ」とがほぼ完全に克服されました。
初手サーベインとルビナスとで序盤スキルスイッチまでを必死で支えるギリギリの戦いはほぼ不要になりそうです…。

バフありのスキル持ちで序盤のコスト問題と遠距離問題も解決できるって、まだ交通インフラ整備がされていないのに超高速移動出来る乗り物とか出来ちゃった感じですね。
ドラゴンシャーマン的には色々悔しい点もありますが、竜編成での神級EX攻略が以前より遥かに敷居下がって捗る様になったので、それはそれで純粋に楽しいですはい…。
メイジ二人の不在だった一個前の大討伐EXもギリッギリの序盤を戦う試行錯誤が非常に楽しかったのですがそれはそれ。
でも願わくばシャーマンにも何かテコ入れが欲しい…。具体的に言えばハクノカミ様をもうちょい何とかと言うか、深海だけでなく悪天無効とかスキル回転か持続時間UPとかなりません…?


*

・登場人物紹介

サーベイン(第二S覚)、カラザ(第二)、コラリー(第二S覚)リキュノス(第二S覚)、ラウラ(エルダーS覚)、スイレン(第二S覚)、ナディア(第二S覚)、メリュジアナ(第二S覚)、ペドラ(第二S覚)、エルドラ(ルーラーS覚)、ジゼル(隊長)
+
クラシル(第二、攻撃5%、コスト-2)、アーニャ(第二ルーラー、HP10%)、オロチヒメ(敵攻撃-10%)、テンマ(敵魔耐ダウン、アーマー弱化)、アデライド(遠距離射程+10)、王子(竜)

1:中央切り株の上にサーベイン。
2:すぐ上の遠距離にカラザ。スキル発動で爆風になれば空中敵はほぼ担当してくれる。
3:その上の遠距離にコラリー。
4:左の敵侵入口にリキュノス。

初期コスト50でこれだけぱぱぱぱっと置けるの、竜編成的にすごくないですか…?
ちなみに、クラシル-2、メリュジアナ-3、ジゼル-3で、コストはドラゴン属性全員-8されているので、コラリーに至ってはコスト8で出せているんですよなんこれ…。
サーベインの助けを呼ぶ頻度が遅くても、最大-8したコスト内で、基本置ければ地力の強いドラゴンたちに因る戦線維持方法を模索するのが大討伐竜編成の楽しみ方なんですねぇ…。
……アレ、なんかすごく普通にタワーディフェンスしてる気分になって来た。

5:切り株の左にラウラ。スキルはまだだめよ。
6:リキュノスの上後ろにスイレン。スキル順次使用。
7:切り株の下にナディア。

ここで丁度良いタイミングでガオレオンが下から来るので、歩いて攻撃吸われまくる前に封じるのが必須。

8:リキュノスの下後ろにメリュジアナ。
9:ラウラの左隣にペドラ。この辺りでラウラのスキル順次発動でヨシ。

390頃になって、右下から大回りして来るオーガ系に接敵する前に、丁度助けも呼んで役目を終えたサーベインを労いながらそっと撤退。

10:クロコちゃんが右端で待機モードに入った頃(310頃かな)、右拠点前にエルドラ。右下から出てきてしれーっと抜けていく連中を撫で斬りにして貰う。攻撃をあちこちから貰うけど、ラウラのリジェネや100討伐回復で生存可能。

11:クロコちゃんとクイーンとの直接対決。ペドラの左にジゼル。

あとは最後のフロストなジャイアントの群れが来たら、手動スキル組を全員発動してリキュノスが折られる前に片付けるのみ。
吹雪いていて支援砲撃が行き届かないので、来る前に倒すともいかないのが悩ましい。
この為にエレーヌ入れようかと悩んだぐらい、結構運や状況でリキュノスがスンッと消滅しがち。結局アーニャの編成バフでHP増やして頑張って貰いました…。
まあここまで来たらリキュノスが召されても片は付くのですが、やはり犠牲はゼロにしたい。


・ボスの皆さんとの対戦もよう。
ガオレオン:お馴染み遠距離封じギミック。放置しておくと右側をぐるぐる回ってイヤガラセの様に空中敵が通り抜けるサポートをしてくれる。吹雪でこちらの射程が短いのでいつも程嫌らしくは無かったけど邪魔なのは間違いない。
と言う訳で出て来たところで即座にナディアにキャッチして貰って刻んで貰う。

デシウス:左の入り口を塞ぐのにリキュノスでは心許ないと感じつつも起用せざるを得ない元凶。つまり麻痺。
本人は割と気付いたら消えている程度。

異界召喚師:ほぼ序盤からずっっっっっっとマップ中央付近に居座って強烈な魔法を撃って来るお邪魔キャラ。400討伐頃に右下から左に抜けていく連中にちゃっかり混じってやって来るので、弾の飛び所に因っては結構に危険。
吹雪はないのでメリュジアナたちが滅却してくれている。

クロコちゃん:401体目の後の長い間の後に雷撃ちながらやって来るけども、ナディアが単騎でシュレッダーしてくれる。

ゴブクイ:始終散発的に細かいダメージを与えて来て大層鬱陶しい遠距離キラー。クロコちゃんと一緒に来たら手強かったんですがねえ…。何故かクロコちゃんが倒れてからゆっくり来てくれるので、ナディアが単騎でシュレッダーしてくれるその2。

魔王の影:リキュノス的にもかなり痛い上に一番左の遠距離を、歩きながら真っ先にぶちのめしてくれるので地味に怖い。けどやってくるタイミング的に大体フルボッコにされてスンッと消えている。


今回のMVPはドラゴンメイジのふたり……、ではなく、ナディアでした。
ドラゴンメイジは革命的でしたが飽く迄インフラ。でもカラザの爆風は普通に便利だし、今回の大討伐にマッチングした悪天無効のコラリーも実に好相性。
何にせよ竜編成での大討伐神級EXが色々遊べたり捗るのは良いことです。たのしい。
魔神や神獣や塔はやりこまないしやりこめない、がんばらない勢なのでこのぐらいが楽しくチャレンジ出来る塩梅です…。
赤>紫>緑

赤>紫>緑

いんざなHardクリアしました。

指操作だとイライラ棒感凄いんで何度も投げそうになりました…。
でもこれで漸くユグドラ篇解禁です。
篇自体はPSP版でプレイ済みではありますが、スティック操作の味気無さと操作性の悪さで苦しんだ記憶しか頭に残っていないので、これで改めて落ち着いてプレイ出来ます…。
疲れたので暫く脳リセットタイム挟んでからになりそうですが…。


Easyマリア篇メリア篇クリア後引き継ぎで、武器と騎士団メンバーを大分楽させて貰ってトランソウル未使用の脱落者ゼロ。
引き継ぎ装備とリトライとマリアの犠牲がありまくったお陰と言っても過言ではなく。
出来るだけ短くしたかったのでマリア篇のアンカルジア無しルートで。
難易度Nightmareはリトライ不可なのでDSでもクリアしてませんしやる気ないですそこまで…。

操作が死んでいるのとエスケープモードほぼ使用無しとで、自分の指操作の下手さや慣れなさでハードル変に上げた感ありましたが、なんて言うかもうひたすら疲れた…。
通常のステージは問題無いんですよ。ボス戦での繊細な回避が出来ないってだけで…。
存外に、初期レベル上限とVitのやけくそプレイでも何とかなるもんですねぇ…。何人かは消滅する覚悟だったのに…。
10桁

10桁

オーバーフロー…?

アーリエが竜から落ちる寸前に2000以上のダメージが入ってリトライタイミング被ったりするとなるのかな…?
表示上だけでしたが、これやらなきゃならんかったらどうしようと噴き出しました。実際こんなにHPあったら果たして何回リトライすれば勝てるんだろう…。
騎竜中はなんだっけか、ダメージカットあったよな…。
繰り返してもフラグ回収早い

繰り返してもフラグ回収早い

 
こっちのモブ騎士も、やっぱりモブと思えないくらい格好良いわ…。
 
マリア篇に続いてメリア篇もお盆費やして駆け抜けました。
とりあえず騎士団コンプはしたので、ポーズトークコレクションでもするか…。…するか…?
 
いんざなをのんびりプレイする用のサブ端末が、バッテリー死亡で常に充電中起動しか出来ず、ものっそ熱くなる上にシャットダウン率も高く、専用の冷却ファンを端末の背中で回しながら、端末の寿命が尽きるのが先かクリアするのが先か、みたいなよくわからん事になってます。
 
 
とりあえず実質二周プレイして言えるのは、指操作はやっぱないな…と言う所ですかね…。
PSP版でのスティック操作もないな…と思ったのでコントローラーは論外。
やっぱりペンと指とじゃ全然勝手が違うんですよねぇ…。
ペン操作もDSの付属タッチペンではなく、ファンなら知っている必殺バンブースティックを使用して丁度良い具合だったぐらいなので…。

ウィスプの位置と指の位置との差異に慣れないのと、画面左に行くと指や手で隠れて弾幕回避が一気に困難になる事。
指なので当然湿度や汗や脂や液晶保護シートに影響されると滑らかには動かせなくなる。
そしてエスケープボタンが仕様上ミスが多くなる事と、机置きや斜めスタンド置きでは操作が困難過ぎる事。人差し指タイピングみたいな姿勢にならんと無理。腰痛。
エスケープボタンをきちんと押せてないと、ウィスプがエスケープボタンに向けてふらーっと移動していくのも非常に問題…。
スマートフォンだのに、外で左手にスマホ持ってプレイ、なんてまず出来ないですしねこれ。
DSでは出来た回避行動や操作が(年齢の衰えもあるかもですが)出来ないと言うのは地味に辛いなぁとかなんとか。まぁ出来るだけ御の字ではあります(何度でも言う)。
一通りのプレイはDS時代にこなして、PSPはユグドラ篇しかプレイ出来なかったしで、スマホ版はEasyで雰囲気やウィスプの気持ち良い挙動(DSの頃からですが、尾を引いて行く軌跡は「触ってる」感ほんと凄くて気持ち良い)とかを堪能しつつ、まだまだ大事に遊ばせて頂きます。

あ、DS版と違ってレベリングに自前騎士団を使えるのと、Easyだと完全にVit消費しなくなったと言うのは良いですね…!

 

*

……そういえばユグドラ篇あるのかな…と、アプリ内説明書を読んで、
「難易度Hardでクリア」
とあって「へ?」って声出ました。
尖ったゲーム性だからこそ、難易度で要素に違いがない、のがいんざなだった筈では…?
DSの時確か、少しずつ高難度に挑戦して貰いたいみたいな感じでしたよね…。
おまけ要素の自社コラボみたいなものとは言え、難易度解禁制はやめて頂きたかったなぁ…。
騎士これくしょん

騎士これくしょん

トップ13+α。

淡耀佳人リズさん、一人だけ成績頭抜け過ぎてて噴き出す。
Easyとは言え出撃150回の討伐数105体って、文句無しの打率ですよ…。まぁ確かにいんざなでプリエステスは使い易いクラスなのは間違いないのですが。
二番手ギーシェが出撃回数96回の討伐数28体って、どんだけ火力ないウィザードなんですか貴方…。いやまあ水属性のレベル相応のC杖が無いってだけのオチなんですけどね…。
結局ちまちまとグラム設置して待つので、余り討伐数が伸びないって言う。

アンナロッテ、フラウベリカ、ヒルデガルデ辺りは九割方移動要員ですね。移動が必要な時に推しを使う。あるある。
ハーミットは使い易いので、ベアトリーチェの出撃回数もそれなりですが、撃破数存外少ないですねおかしいな…。

みんな大好きバンズくんは箱やツボを優しく殴る係ですね。序盤に多い、オブジェクトのブレイク復活キーアイテム集めに駆り出された結果。ヨーゼフおじさんも。
ヴェルナーもオブジェクト破壊要員として駆り出される推し騎士の一人ですが、結構後になってからの登場且つ後半壊さなくて良いオブジェクトも多いしであんまり出番なくなるんですよねぇ…。テオニールと二人で水晶でも破壊していたらこんな事に。

ローザ、カレナ、ダリアは完全に、仲間になるステージでついつい交代面倒で出しっぱにしていたら恐ろしい数字弾き出していたやつです。やはりプリエステスか…。

*

リズ、ギーシェ、アンナロッテ、フライベア、ヒルデガルデらが推し騎士なので、必然的に使う機会が増えます毎回。
とは言え今回は異名コレクションも一応出来るので、メリア篇一周目は最推しではなく準推しでいかねば…。


もうちょい下に行くとボルドーさんやオズワルドもおります。アーチャーは使用機会がなかなか無いんですよね…。操作に余裕がないと特に。
第一騎士団が矢張り好きで推しなのでついつい使いがちになります。但しガノッシュ、お前は駄目だ…。教育の失敗が酷い。

第一は、何でこの人らが側近なんだろう?感が漂いまくってるのが愉快です。ただの家柄エリートを選出しているのかと思いきやそうでもない。
横の繋がりは示唆されているのに、基本的に陛下の御為と言う忠誠心全振りな共通点しかなくて、余り愉快な仲間意識がないと言うのもよくわからん第一騎士団。
第一で飲み会とかやったら延々「我こそは」な陛下トークで盛り上がる(?)気がしてならんです。ガノッシュだけは一人で王子の語りしてそうですが。

……いやまあD.H.Eシリーズにストーリーとか、常人の感覚を求めても仕様がないとは常なのは解っているのですが、膨大な人数の騎士団員とNPCだけで、なんかこうきちんと世界観作っちゃっているのがほんといんざな最高だよなぁって…。

それにしても。主人公は無個性台詞無しの丸い玉、案内人がヒロインでとんでもない存在、騎士団員集めとか、昨今のソシャゲでも通用しちゃいそうな土台ですねぇ…。
初回2/13

初回2/13

推しを必死で使うだけ。

マリア篇一周目クリアです。操作のストレスもあるし、決して時短にはならんのですがEasyで初回全騎士とか回収をこなしに行きました。
あぁー…、減らないVitにアイテム耐久値、目押しする必要もないスロット、ミミックにならない宝箱…。
ぬるいですが、雰囲気だけなら十分ですよねと。理不尽なストレスが少ないのはやっぱ良いですね…。
…あ、でも武器耐久値が無い為に武器統合が出来ないと言うしょーもない問題抱えてますEasyだと。武器溜まる一方なので定期的にメディウム変換しないと直ぐに倉庫一杯でやり難いです。

そんな訳なのでトランソウル無し、素の最大値までレベル上げだけした状態。
13傑のトップ2です。毎回大体上位に座ってる推し騎士。

13傑に選ばれた後、この異名がプレイ中の騎士団のステータスから確認可能と言うナイス仕様になってます。つまり異名コレクションが出来る訳ですね。
ただ、メニューにあるコレクション、ポーズトークなどの閲覧をする画面からでは確認不可です。何故ですか。
ぶっちゃけポーズトーク集にこのステータス画面ぽいものを閲覧する項目が欲しかったですよ…。
いちいち何かしらの進行度のデータをロードしてステータスを開かないと異名を拝めないのは残念に過ぎるですよ…。
全ウィスプのトラウマ

全ウィスプのトラウマ

みんな大好きガンツァー将軍。

初プレイ時に次々騎士たちを踏み潰されたのはほんとトラウマ以外の何でもない…。
ただでさえ行動ひとつで寿命を削られる騎士の皆さんだと言うのに、それをさっくり容赦なく轢き殺していくガンツァーおじさん…。
即ロード必至の断末魔、心に来るんですよかなり…。
いやへっぽこ操作が悪いんですけどね大体の場合。
あ、ガンツァー対策アクティベート解除はエスケープモードを咄嗟に使えないスマホ版でもやり易い気がしました。多分気の所為ですけど。
「ヒェッ!」って手を離しちゃう感じが。
NEW ENTRIES
再× 大○(01.15)
ドクター歴半年(01.11)
歳を食うと昔話をする(01.11)
助けの呼び方改革(12.24)
赤>紫>緑(09.10)
10桁(08.20)
繰り返してもフラグ回収早い(08.18)
騎士これくしょん(08.09)
初回2/13(08.09)
全ウィスプのトラウマ(08.07)
TAGS
APP Skyrim figma いんざな うたわれLF げむ ちっちゃ亜人化絵 ねんどろ ぷよクエ らすぴり ろーどらくがき アークナイツ アイギスA アイギス記事インデックス オクトラ チェンクロ チェンクロ記事インデックス チラ裏 フィギュア ポケ森 ロードラ ロードラ・より樹 ロードラ・マルチ ロードラ記事インデックス ロードラ妄想考 御城 工作 食べ物 人形 入手 風景
ARCHIVES
LINKS
RSS
RSS