繰っても繰っても白紙

……ふう。

ユーザー名:あさゐち
ユーザーランク:198
主人公名:ユーリ
連続ログイン日数:1700日
図鑑登録キャラ数:1096/1456
所持アルカナ数:758
二部までのコンプ酒場(限定除く):賢者、迷宮、大海、罪、薄命、鉄煙
三部のコンプ酒場:精霊島
ノーマルミッション達成度:グレサク165/500
年代記の力:Lv124
総親愛度:16838
親愛度番付:
ローゼマリー/1504
レイチェル・アナスタシア/999
レオナルド・ウォッチ(血界戦線コラボ)/668
ロスカァ&ベルダッド/473
クオン(うたわれコラボ)/411
チェイン・皇(血界戦線コラボ)/387
キララネ/320
ユニ/257

*

先日三部終了とほぼ同タイミングで、1700日ログインでした。四年と半年ぐらい。
ロードラくんが1600日少々でサービス終了に至って仕舞ったので、それより長い付き合いになって仕舞った様です。
まあその100日程度の差の間は、早く三部終了して辞めたいと思ってた日々で費やされますが。
そんな訳で、三部終了四部前と言うタイミングですが、チェンクロくんはこれにて引退です。
今更ああだこうだと文句を連ねても仕方ないのですが、正直残念でならないとか、惜しいなぁと思うみっともない未練がまだ多少蟠っているのも事実なもので、供養代わりですね。
言うてその未練とか惜しむ気持ちを、運営や製作と言ったものへの不満が上回って仕舞った以上、最早ただの愚痴以下のチラシの裏の何かですけどね。


***


チェンクロくんとの出会いは四年くらい前。うたわれ仮面コラボ初開催時に、友達に勧められて始めました。よくある感じ。
当時の…、いやまあ今でも酷いUIに苛々しながらのコラボガチャ二度目ぐらいでクオンさんが来てくれなければ、ここまで継続しなかったと思います。
一時期は月額プランも何ヶ月か手を出す程度にはハマっていたし楽しんでました。実際楽しかったしワクワクしてました。
……ですが段々と、ゲーム性自体はそれなりに楽しい侭なのに、ストーリーに感じる不満、難易度や縛りの問題、隠すつもりの無いキャラのバージョン違い互換売りなどなど、うんざりとする問題が目立って来て、段々と自分の好きでやっていると言うより、運営側に遊ばされているなと思うに至り、四部とか言い出したのを契機に思い切って止めて仕舞う事にしました。
まあソシャゲって大概そんなものでしょうけど、自主的にああしたいこうしたいよりも、ああした方が良いよこうした方が良いかもよ〜?と言われている度合いが強く感じられるのとは、感じ方の問題とは言えどモチベーションに大きな差が出て来るものだとは思います。

*

・二部
…のクライマックス実装頃が開始。当初からやる気は無かったんですが、まあそこはそれクオンさんの力のお陰。
この頃の二部は所属毎にキャラ性能にも特色があって、胸クソ鬼畜設定ももりもりでしたが、各地に特色に合わせた設定や物語があって、一部から風呂敷を拡げただけだなあと言う全体的な印象としてはあったものの、まだその都度楽しませてくれていました。
二部自体も流れはグダグダはしていたけれど、一応最後はちゃんと王道RPG的な畳み方をしましたしね。
難易度が程良い以上に難しいとは思いましたが、その分クリアした時の達成感はひとしお。
戦士や騎士で攻撃して、魔法使いや弓使いは逃げつつ支援したり大技をぶちかましたり、僧侶が回復、と、バトルスタイルもしっかり役割分担で出来てました。


・三部ストーリー
当初は引っ張る謎にワクワクさせられましたが、ストーリー本編が五人主人公で五篇もあって、テンポが悪くて、更にはどこでも同じ様な事を繰り返している=それぞれが世界の危機レベルの筈の冒険をしているのに、それぞれ総力じゃないからひたすら薄っぺらくしか感じられなくなったのが難点。
どの篇もキャラ紹介や物語を展開すると言うよりも最終的に「ぼくたちのかんがえたさいこうのせってい」をひたすら連ねるだけみたいな感でしたし。
三部メインストーリーのプレイの仕方と言うか見方もすがすがしい程にクソUIでしたしね。
そこに来てメインストーリーラインとなるヘリオス篇に全く思い入れを感じられない造り。トロメアはまるで擁護出来ないし、シャロンの変貌もダイジェストでペラッペラ。どこのシュタゲやほむほむかな?的パターン自体最早使い古されてますからねえ…。余程上手い見せ方しないと…。

とにかく三部は、一部二部でプレイヤーは飽く迄「主人公(ユーリ)」を操作して来たと言う前提があると言うのに、二部までにやった事を全否定する様に「救った筈の世界に住んでる人々」に責められる内容。
「主人公」として自分がプレイして来た内容を「主人公の一人」を名乗るキャラが台無しにするも同然と言う時点で既に(ここ無理矢理名設定フォローをしてたけど)キツいのですが、結局後半から「主人公」が帰還したと言う設定になって登場した事で更に複雑な心地に。プレイヤーはどうあれ、「主人公」として勝手にヘリオスたちに共感している話になっちゃいますからねえ…。

更にはどんな胸クソ展開でもどんな赦せない敵でも全員生存。民衆に犠牲は多かった筈なのに、被害の描写ほぼゼロで、裁きの描写ひとつ無くしれっと(見える範囲では)赦されている。
別に悲劇や応報が見たい訳じゃないんですが、こういう所がまたストーリーのペラッペラさに拍車をかけているなと。こいつは報いを受けなきゃアカンだろって人が、死にかけはしたけどしれっと保護される描写は正直不要。何故わざわざ後味に余計なものを残すのか。
アイギスさんも、主に憎めないポジのキャラでそう言う所ちょっとありますが、こちらはストーリーやキャラをがっつり出して一応はシリアスに攻めて来るだけに、チェンクロくんのぺらぺら度は比べものにならないレベルに酷い。
ああ、折角イラスト掻いて貰ったのだからいずれ味方として実装したいもんね。裁いちゃったらもう実装出来ないもんね。とか穿って考えたくもなります。

そう言えば敵でもレジェンドでも三部一般キャラでも、未実装は笑える数ほど居るんですよね。こう言っては何だけど、背景つきの絵で各絵師さんにキャラ発注しまくって、実際背景切り取った立ち絵でしか使われないってどうなんだろう…。まあ全体のイラスト集は出たけど。

黒騎士篇だけはガチで良かったです。バッドエンドなのが知れているルートを敢えて持ち込んだあの救いの無い話から見ても、辛い話が作れない・発表出来ないと言う訳では無いのでしょうに…。
まあ悲劇の有無とか言うより、単に三部が胸クソ度合いが強すぎるのが問題だっただけだと思いますけどね。
…あ、そう言えばアリーチェ篇ラストの、脳筋キャラのカーリンの割り切りやベルタとの決意のくだりは良かったです。ご都合になるのが確定している中では茶番なんですが、それでも唯一シビアな側面が出ていたポイント。


・ころころ変わる運営価値観とスタイル
三部酒場、レジェンド、外海新世代、カジノ、アリーナ、お着替え定番化>お着替え特攻定番化、ドラマチックバディ、三部新キャラVer2のブレイブ、インク、伝承篇キャラ売り、PA二つレジェ、疎らに敵キャラ売り、魔神レジェ、グランドサーガ、ヒロイック追加、エクストラアビリティ……、
兎に角ころころころころと価値観が変わる問題。インフレは仕方無いかも知れないですが、それを次々無かった事レベルで埋めに行ったり、小手先の調整や武器配布で誤魔化したり、SPチケ配布や刻印武器実装で価値そのものを変えて仕舞ったりと、まぁ当然なんですが、正しく運営に左右される世界なんだなと実感させられる事が、六周年〜七周年の間は特に多かった印象ですねぇ…。

・売らない>やっぱり特効で売るけど性能は控える>特効ですらなく普通に強性能で売る>三部最後のヤケクソ特攻として無理矢理実装、と扱いがころっころ変わってた伝承篇キャラ。
・グランドサーガと言うレジェ1%の所属特化バージョン違いキャラの実装。人気キャラの上書き再販と所持効果で所属人権。
・刻印武器と言うものの実装でスキン変更なり強化なりが可能になったと言っても、肝心の刻印武器の入手可能個数が少なくて種類も少ない為体。廃れた神器と忌神武器の前例から何も学んでいない…。
・各メインストーリーがそれまでの胸クソ展開を解消出来ない終わり方且つ、解りきっている展開をぐだぐだ長期間引っ張り過ぎてダレた。
・ヒロイックキャラとして、主人公たちだけの特権感のあったヒロイックスキルをぽっと出戻りキャラや、レジェ1%実装済みの人気(?)キャラに振り分けて実装。
・レジェンドにエクストラアビリティと言う訳のわからないものを搭載し価値を既存レジェより上げる。既存レジェにテコ入れは当然無し。
・総力戦の回数設定。これは純粋にゲーム内で収集した通貨価値と引き替えなので、回数設定が入った事はただの改悪。
・踏破の無限ガチャコ廃止。これに関してはマクロを使っている人が旨い思いをしておかしかったから当然だと言う人も居る様ですが、今まで何年もそれを看過して来て今更突くのは何なのだろうと。昔は手動周回でチマチマ稼いでいた時期もあっただけに複雑でした。ツール撲滅出来ない負債を真面目プレイユーザーに負わせるのはな…。

この辺りの連続で、徐々に疲れを感じて仕舞ったと言いますか…。
運営が次々に言ってる事やってる事をころころ変えて行ったり、楽しい楽しくないよりも、運営の価値観と度々変わるルールの中でゲームさせられている感の方が遂に振り切ったかな、と感じた次第。
それを自覚するか構わずにいられる程かは、辞める分水嶺ですねやっぱり。

この三部終了、四部カウントダウンでも、実装タイミングの無かった過去キャラをイベ特攻にして、残り物販売報酬しかないイベを無理矢理ねじ込んだり、レジェンド毎日11連無料!合計275連!と謳っても中身はアタリ枠(1%)の無いただのハズレ枠を詰めた処理場みたいなもんでしたし。
ああいや無料だから良いだろってのは事実その通りです。が、さも凄いキャンペーンをやるよみたいな謳い文句にしている所が姑息と言うか…、……ちっちゃいなあと。


・肝心のゲーム性。
正直SDモデルの出来が凄く良いし、わちゃわちゃ動くちいさいキャラのバトル画面はほんとかわいい。技術が年月と共に向上しているのも。
近年SDキャラが最強だったのは浴衣リーニャさん。表情変化の仕方がキャラの雰囲気と合わせ技しててほんと神がかってました。

三部レジェ実装でマナ持ち込みや1マナスキルが増えたのもあってか、二部までのマナ管理バトルを大きく脱却して仕舞い、「強いキャラを引いて物理で殴る」に。
今までは特定スキルでバフ発動と言うパターンが多かったものの、猫も杓子も皆攻撃スキルでも何でもバフ。カード風デザインのアルカナに書いてある数値なんて所持アビリティで最初から何%も水増しされているから何の意味もない。
深淵の渦や年代記の塔で所属縛りが増えた事で、所属は山ほどあるのにそれぞれの所属を強化しないといけないから、数ヶ月も経たぬうちにあっと言う間にインフレ沈没。
その癖、イベントのボスやストーリー中のボスが、回復をしたりダメージ減衰をしたりバリア張って来たりと、味方戦力値が上昇するにつれて逆に難易度が理不尽になると言う、よくある「強いキャラを買えば暫く俺TUEEEE!や、イベント有利を味わえる!」ではなく、強いキャラを手に入れてもそうそう楽にならないと言う、お金で時間も買えない方向性に。
周回イベをオートで周回されたくないと言うイヤガラセじみたものさえ感じる事も。


*


血界戦線コラボはほんと楽しかったし、キャラクエが凄く良いキャラも居たし、ストーリーは全部が全部どうしようもないものじゃ無かったんですが、三部はお利口さんで良い子なシナリオを五篇バラバラにそれぞれで、「ぼくのかんがえたさいこうのせってい」と共に描こうとするもんだから、結果うんざり度も五倍に。
そんな訳で、自分の楽しみにしていた所であるストーリー面から段々と心が離れて、キャラを楽しみにしたくとも、バージョン商法に踊らされたり、酷いインフレですぐ無価値になり、メインストーリー難易度の上昇で軽々しく好きなキャラを使う事も出来なくなり。
イベントやミッションを周回する理由も、運営価値のアイテムをモッタイナイ精神で手に入れなければと習慣的に思って仕舞う事だったり、高難度に対応する為の補助キャラを手に入れる事だったりして、じゃあそれで結果的に何が得られるのかと言えば、大体がガチャ券に尽きる訳です。
ガチャを回す為にゲームしてる。好き絵師など目当てのキャラが来るかも知れない。
でもそうやって自分の気に入ったキャラを手に入れても、その価値が半年もしない内に変動している事が殆ど。そのキャラのストーリーが掘り下げられる事なんて滅多にない。所属に因れば多少はあるけど、それでも少ない。
絵が好きとか、SDモデルの動きがほんと凝ってて可愛いとか、そう言う要素を手に入れる為にプレイしても、あっと言う間に使えなくなったり、上を行かれたり。
他の多くのソシャゲもそんな感じなのだとは思うんですが、チェンクロくんは育成難が無いだけに、キャラを手に入れてその時のイベントなどで活躍して、終わったらフェードアウトと言うパターンが多くて、思い入れが凄く残し難い。
どうしても好きなキャラを無理矢理使い続けて親愛度を上げて愛自慢をしても、それで自己満足以外の何かが湧く事もない。
ただ、比較的に(ハズレは多いけど確定もある)ガチャが回し易いゲームの環境故に、何となく居着くのが心地良い。それで何となく止め難くなって仕舞っていた感はあります。

ストーリーに共感や楽しみを見出せなくなって仕舞って、暇潰しにも手に余る様に感じて仕舞った以上は、自分の自己満足だけで親愛度を上げたり、日頃からガチャ権を集めて何かの機会に放出したりと言った、未練だけみたいな付き合い方をしても、多分後から後から毎日の様に、ちょっとした事にも不満が出て来て、嫌々プレイすると言う矛盾になって行くんだろうなと、そんな気がしたので、ここまで来た「継続」をいっそさっぱりと断ち切って仕舞った方が良いなと。

ロスフラくんやらお城と同じく、片手間で続ける選択肢も無い訳では無かったのですが、愚痴を言いながら続けると言うのも(ロードラ君みたいに根底に思い入れや好みがある訳でもないのに)、馬鹿馬鹿しいですしね。

*


親愛度2000は無理でしたが、ローゼマリーと言うキャラだけはずっと好きでいられると思います。彼女との出会いだけで充分。
彼女がレジェンド2%枠でサブアビ要員とは言え、登場してくれた事には感謝。銃と言う使い易いキャラになってくれたのも、イラストアドも、凄く効きました…。
欲を言えば、ロスカァ同様に眼鏡の立ち絵差分がほんと欲しかった…(駄々漏れ

伝説の剣(物理

荒ぶる魔獣の森。荒ぶる森の魔獣。…どっちだっけ?

さて、荒ぶる「森」の「魔獣」の復刻…の復刻。ひさしぶり。
まだ王子になって日の浅かった…、半年ちょっとかそこらで復刻開催されたのをプレイ済みでしたが、当時は全力で苦戦してましたね。
そんな訳で通常の神級は竜編成も楽々。
当時は丁度、近接遠距離のレギーナさんを育てて頑張って貰ってたなあ。あとレイヴンさんの暗殺力。
トロルのリジェネをなかなか押し切れなくて、第二が来て日の浅かったアリシアにもリジェネ対抗でめっちゃ頑張って貰ったものです…。確か。
今やもうオーバーキルです。時代は進んだしこちらの編成も潤ったのですね…。

問題はいつも通りの神級EX。 今回のマップギミックはひっきりなしに歩き回る魔法反射持ちのトロルくん。
エルダー?キング?どっちだっけ…?(うろ覚えにも程がある
一回倒せば第二形態になり、魔法反射は解けるけど全力疾走の全力殴りをしてくる様になり、がっつり受けられる子がいないとかなり怖い存在に。
それにしてもこのトロルが持っている武器、石のハンマーか何かかなと思ったら、伝説の剣系の台座じゃないですかなにこの遊び心…!抜けない剣を台座ごと持って来ちゃうやつですね。確かgntmにもそんなネタありましたね…。
伝説の剣じゃなくて伝説の台座だからあんな痛いのか、それとも台座だから痛くないのか…。
寧ろ殴られまくってびくともしない台座の強度を問うべきなのか…。
──魔獣の住まう深き森の中、伝説の剣は静かに勇者を待っている…的な物語がきっと本当はあったんでしょうねえ…。脳筋にかかればこの通りですが。

そんなトロルくんばかりか、今回も満遍なく序盤から鬼の様な物量が来ます。拠点は二つ。 その代わりに遠距離配置枠は大分増加しています。じゃないとやってられんわ!


・登場人物紹介
ディエーラ(キャラマス、SLv4、150%)、ゼノビア(第二、S覚、150%)、リンネ(八門、S覚、100%)、セツナ(第一、SLv5、150%)、レオラ(第二、SLv5、100%)、リキュノス(第二、S覚、150%)、ロヴィニア(ワーデン、S覚、150%)、ちびオーガスタ、ミヤビ(グラン、SLv5、150%)、クーコ(シナツ、S覚、150%)、水着ラピス(ルーラー、S覚、150%)、オロチヒメ(妖厄、150%)  

+

キキョウ(7%)、カヨウ(妖怪バフ)、アデライド(遠距離射程+10)、ラテリア(獣デバフ)

1:右拠点の左上遠距離にディエーラ。即スキル
2:右拠点前にゼノビア。植物来たらスキル 3:中央遠距離にリンネ
4:ゼノビアの前にセツナ
5:左拠点二個前にレオラ。狼キャッチ
6:左拠点に続く道の入り口にリキュノス
7:左下遠距離にロヴィニアさん
8:左拠点前にちびオーガスタ
9:左右拠点の分かれ道遠距離にミヤビ
10:100体少々の所でゼノビア撤退、代打クーコ
11:左遠距離の、後にスィルの落ちて来る付近に水着ラピス
12:魔法反射破壊後、適当な所でディエーラ撤退、代走オロチヒメ
13:300付近になる頃にエルダートロルが左拠点=リキュノスに向かって来るけど気にしない
14:スィルが来たら水着ラピスとロヴィニアさんにさっさと追い払って頂く
15:歩行ドラゴンと黒いキマイラとトロルが一斉に来る地獄絵図になるので、セツナの前にセツナトークン置いたりしてある程度ダメージ分散と殲滅をはかったり。

ジェネリッ黒とは言え、やっぱり兵站(食料)は大事なんだなあって…。
編成バフでジークやちびトワでなく、妖怪体重増やして仕舞うカヨウを起用したのは、その辺りの編成バフ力だと何かクーコが時々最後の方のトロルくんを後逸させる事故が発生していたゆえに。
カヨウにしてダメ押しにセツナトークン添えたら漸く後逸させなくなりました。何でや。 ちょっとの攻撃力の差でもリジェネ体質は削り切れず逃して仕舞いがちなんですかねえ…。

かりとるクン

命を刈り取る形をしているので。

復刻代討伐・不死者たちの狂宴ですよ。
……寧ろ共演だった気がする。
今回は神級以下がコスト自然回復してたり普通〜に余裕過ぎて工夫の余地もないなと言う事で、竜編成は挑みはしましたが、まあ普通過ぎるしどうでもいいかなと。

そんな訳で追加EXのみGO!当然こっちはコスト自然回復とかないからね!恒例のボス級も追加されてるからね!
追加ボス級敵は、刈リ取ル者さん。お、おおおぉ…!凄く中二感満載のネーミングでイイネ!
ある意味名前通りの死神スタイルで、命を刈り取る形をしてます!堪らん!
さてこのかりとるくんは青いオーラを放つ本体と、その分身が三体出て来ます。

かりとるくん本体を倒せば一斉に消滅しますが、タコの蝕腕の時とは異なり、分身へのダメージは余程の火力が無ければまず通らない様になっており、タコの様に蝕腕が良いカモにはなりません。
そしてかりとるくんたちが居る限り遠距離配置枠は八割方制限されます。かりとる分身くんの居る所に遠距離攻撃を置くと回復ソースを引っ張られて面倒です。ついでにダメージ通らないのに攻撃も引っ張られるし。
そんな訳でかりとるくん邪魔!…な上、陣容が整っているか微妙な序盤から、デモサモのお得意様である盗塁の達人コウモリの群れが来たりする為、近接枠に配置出来る遠距離攻撃可能なキャラや、近接回復の神官戦士の起用が多分大事。

かりとるくんを退治して漸く遠距離が空いたわーと思っても、中射程から一方的に紫十字砲火をして来るリッチの群れ、麻痺持ちで範囲紫十字をしてくるドラゴンゾンビや骨ライダーさんみたいな敵も続々登場します。容赦無い。
結局は、中射程紫十字砲火に耐えつつこちらが早く殲滅せなアカンやつなので、近づかれる前に倒すしかない…倍返しだ!と言う訳でまたしてもソラスです…。もう脳死手段だね…。
とは言えかりとるくんの妨害があって序盤からソラスの配置は危険。
なので、速やかにかりとるくんを倒して、ソラスチャージで最後のラッシュを待つ…と言うのが基本方針。

*

・登場人物紹介
ディエーラ(キャラマス、SLv4、150%)、レオラ(第二、SLv5、100%)、リンネ(八門、S覚、100%)、ゼノビア(第二、S覚、150%)、スイレン(第二、S覚、150%)、クーコ(シナツ、S覚、150%)、王子(英雄王)、メリュジアナ(第二、S覚、150%、竜コスト下げと魔耐上昇)、ソラス(S覚)、ノエル(第二、SLv5、150%)、ヒューナ(第二、S覚、150%、アンデッドデバフ)、エレット(第二、S覚、150%)、

 +

ジークリンデ(近接10%)、花嫁ファルネ(第一、魔耐+10)、オロチヒメ(敵攻撃デバフ10%)、テンマ(魔耐デバフ)

1:右上の安地にディエーラ。即スキル
2:左拠点橋の上にレオラ
3:刈リ取ルくんたちが消えたら中央上にリンネ
4:左下からの橋の一番上にゼノビア。即スキル
5:上と右拠点の間にスイレン
6:レオラオート起動
7:上からの橋の前にクーコ
8:50討伐ちょいで左下から来る大きい骨二体でスイレンが抜かれるので、その前に上拠点橋に英雄王子。スイレンスキルが途中で発動してギリギリで倒せる…筈
スイレンの横に傭兵さんを置いておくと確実
9:刈リ取ルくんが消えるまで暇なので、スイレンの左にメリュジアナを暇潰しに置いたり
10:刈リ取ルさんが消えたら、上遠距離にソラスで即チャージ
11:ゼノビアさん撤退
12:左の遠距離にノエル
13:ノエルの隣にヒューナ
14:適当にディエーラ撤退
15:クーコの隣にエレット
16:右下リッチ軍団でスイレンがヤバそうならソラス一旦発動
あとはラストのラッシュに突入したらソラス以下略

……まあメリュジアナとか抜いてセツナをかりとるくん本体の間に置いておけば、コウモリも骨もかりとるくん撃破スピードも上がって結構なのですが、何て言うかこう…、セツナは幾らでも使い捨て出来ちゃうしリッチ砲火であっさりキャーするのもそれに輪を掛けて仕舞うので、絵面的に美しくはないなと思って引っ込んで貰いました。ウェンディやシャールや金ちゃんも同じ様な理由で。

キャーしまくって復活していくのもキャラやクラス特性を活用した立派な戦法ですし、大討伐以外でなら使いますが、大討伐ではトークンリレーとかボム的起用はやっぱり(今は)余りしたくはないかなあと…。ちっぽけな余裕。まあ今後の難易度次第ではアッサリ掌が返る程度の。
ソラスも出来るだけ避けたいんですが、ソラスは敵の反則に対するレッドカードってイメージです最早…。物量を捌くの無理です普通に…。

今回も色々育成しましたが、結局最後まで起用残りしたのはゼノビアさんだけでした。
と言うかゼノビアさんこの復刻大討伐の寸前に来てくれて、序盤からエース級の活躍をしてくれたのでほんともう大貢献でした素晴らしい。最後まで居座っているとドラゴンゾンビに巻き込まれたりしてキャーして仕舞うので、途中撤退して頂きました。
ぶっちゃけてサーベインや他のコスト役だと、序盤からどうしたらいいのか、どうやっても抜けてっちゃうし…と正直ゼノビアさんの居なかった頃はかなり諦め気味だったので、ほんと月s…ゼノビアさんのお陰でした。
…SLv4から12以上フォンした苦しみも忘れるぐらい。

あとはノエルとエレットと、金二人も活躍してくれて驚き。
神官戦士はフラメルさんと金エーテルが第二まで育っていたんですが、エレットの安定感が一番でした。

ビショップはノエルしか育ってませんでしたのじゃ。今回の復刻で漸く下限してくれました。のじゃ。
当初はノエルの位置に第一ソニアちゃんやエレオノーラさんを使ってたんですが、どうもルンアコは回復を忘れる事に定評があって…。

たこ焼きと明石焼きの違いを最近知る

海の幸はカニだけじゃないぜ…!

とばかりにタコまで参戦のEXです。やったね、今日はタコ焼きだ!
そんな訳で珊瑚礁復刻大討伐、EX今回はアッサリクリア。
寧ろ神級竜編成のが厳しかったわ!コスト的な意味で!


今回も割合ダメージは必須かなあとアクアマリーちゃんでガリゴリやっていたんですが、中盤は仕事が無いから引っ込めなければならない手間があるのに、スキル一回発動程度でタコが萎んでいる=スイレンが殆ど削ってるのでは、と気付きまして…。
敵HPが減ってからの割合ダメージの効果は元より余り無いしなと、いっそ割合ダメージ役は外して仕舞う事に。
タコは大分配置に制限をかけて来ている様ですが(置いた瞬間に足にシュビビビされるのはお約束ですかね)、スイレンと水ラピがほぼやってくれるので割合ダメージ無くても普通に溶かせました。
寧ろ余計な撤退操作がない分楽になりました。…あれぇ…。

それより問題は100程度で右からやって来るカニ二体。一体はスイレンが止めてくれるものの、もう一体はどうやっても上拠点に抜けて仕舞うので、一時ブロック役は絶対必要だと言う事に。
然しその後はブロック役が仕事する事は無くなる為、配置バフ持ちの置物か、編成バフで連れていっている人で賄いたい。

レオラ>回復届かない位置だしね、抑えられる訳ない。
エルドラ>スイレンに攻撃バフはかけてくれるけど無くても行けるから無駄過ぎる。
メリュジアナ>スイレンの出撃コストを下げてくれるけど余り効果はなく、魔耐上げてくれても余り意味はない。遠距離攻撃が出来るとは言っても上でぐるぐるする魚人たちぐらいしか相手するのがいない。
カヨウ>クーコ強化と割合ダメージも兼ねてくれるぞ!…と言っても割合ダメージいらないし回復届かないから返り討ち必至。
アデライド>射程増の為の編成バフ要員。回復無くても危なげなく止めてくれる。置物にはならんので撤退は必要だけど…。

大討伐は放置ではなくとも、出来れば無駄なく合理的な面子にしたくなるんですよねほんと…。
と言う訳でアデライドさんに一時ブロックを任せる事に。

*

・登場人物紹介
ディエーラ(キャラマス、150%)、デューオ(ネプ、S覚、150%)、スイレン(第二、S覚、150%)、リンネ(八門、S覚)、水着ラピス(ルーラー、S覚、150%)、アデライド(第一、SLv4、遠距離射程10)、ミヤビ(グラン、SLv5、150%、魔耐5)、エレオノーラ(第一、S覚)、クーコ(シナツ、S覚、150%)、オロチヒメ(妖厄、150%、敵攻撃デバフ10%)、レオラ(第二)、大英雄王子、嫁ファルネ(未覚、SLv9、女性魔耐5)

 +

ジークリンデ(第一、近接攻撃バフ10%)、ヘルミーネ(第一、敵防御15%ダウン)、ちびトワ(隙短縮)

1:下拠点前にディエーラ
2:真ん中拠点前にデューオ。適時スキル使いつつ魚人抜けを監視
3:中央島のド真ん中にスイレン。スキルは最初のカニを少し引き付けてから発動
4:下島の真ん中にリンネ
5:中央島右に水着ラピス。タコの真上の絶景ポイント。前線削りと避雷針と両方やらなきゃならんのが水着の辛い所だな…。
6:100過ぎて出て来るカニ二体の内一体が必ず漏れるので、中央島から上拠点の橋左側にアデライドを置いて備える。スキル使わなくてもたぶん大丈夫。
7:以下、タコ退治してからでないと無理なので、スイレンのシャボンランチャーと水着ラピスでタコが溶かされるのを黙って待ちつつ、アデライドは適当な所で撤退
8:スイレンの左上にミヤビ
9:その左にYさん。…ぶっちゃけ用は無いんですが、射程増と水着Yさんの来なかった腹いせに普段着の侭連れ出します。
10:水着ラピスの上にクーコ
11:下島の右端にレオラ。WT終わったら即ブリッツで問題無し
12:デューオと、コスト稼ぎ終わったディエーラ撤退。
13:ミヤビの右隣にオロチヒメ。ヘイトはミヤビや水着ラピスに向くので多分被弾しない。
14:レオラの後ろに大英雄王子。
実はこれAUOと間違って連れて来て仕舞い、本来ならレオラと位置が逆でした。440ぐらいで下から来るマーマンラッシュが抜けるのでAUOスキルでバフかけつつ刻んでいたんですが、別にレオラで一瞬止めるのでも大丈夫でしたと言うオチ。
15:490ぐらいからの電撃マーマンの群れが水着ラピスを襲う!…のですが、魔耐85と運のフルガードで全く問題なく、後はクーコが適当にミキサーにかけてくれる。
今回は見ていて暇だったのでつい嫁ファルネを置いて、魔法更に痛くなくしてみようかと。バフ競合とかは知らん。


ついつい効率編成をしたくなり、ああだこうだ無駄に回り道した感は。10000討伐も比較的にアッサリ終わってました。
ほんとスイレンは大討伐での主戦力の座譲れませんねぇ…。最近強化されたクーコもですね。置いといて安心感が凄い。
金ちゃんやウェンディやソラスは自分的には最終手段かなーと思っているので、それこそ大討伐EXなどでどうしても無理だって時にしか使わないようにしてはいるんですが、この火力の暴力を見ているとスイレンやクーコでもあんま変わらないどころかより酷い気がしてきた…。
好きなキャラ使ってどこでもクリア出来たら一番良いんですけどねえ…。

全力で助けを呼んで欲しい。

序盤ギリギリ、中盤から放置可能と言う、出撃したら勝ち系。

珊瑚礁大討伐・復刻です。
置ける地形が解り難いよ!と言う問題に頭抱えつつ神級竜編成。

今回も前回のDGRと同じで序盤コストがごっさい厳しい。遠距離の少ない竜にてのっけから近接では止められない所を魚人たちがどんどこ上陸していきます。悪夢だ。
サーベインもっと本気で助けを呼んでよぉ!

やっぱり一度攻撃モードになったら永続で保つルビナスを早めに置く必要がある訳で。ハクノカミ様やエキドナじゃ、時間切れたら回復モードに戻っちゃうから、コストカツカツの状況じゃ、咄嗟の時の一回こっきりの助け程度にしかならんのだよね…。
ルビナスの初動だけでも命がけなんですが、モーションが遅すぎて(ちびトワ入り)魚人がどうしても漏れて行く。スイレンはコスト的にも厳しく、メリュジアナも初動が全然間に合わない。タマミ入れても抜ける抜ける。
…で、お漏らしに散々ぐぬぬして、エキドナを通常スキルに戻して、序盤だけ厳しく監視。
ほんともうカツカツ過ぎて、編成バフ、配置なんかのタイミングをちょっとミスっただけでアウトと言うカツカツもカツカツ状態。
まあ(いつもの事ながら)楽しかったけどさ…。
……あ、ちなみに主要面子は皆下限です。


・登場人物紹介
ルビナス(第二、SLv1、150%)、エキドナ(第二、通常SLv5)、サーベイン(第二、S覚、150%)、リキュノス(第二、S覚、150%)、メリュジアナ(第二、S覚、150%)、スイレン(第二、S覚、150%)、ハクノカミ(青、S覚、150%)、エルドラ(ルーラー、S覚、150%)

 +

クラシル(攻撃5%、コスト-2)、タマミ(第一、白スキル初動短縮)、オロチヒメ(敵攻撃デバフ10%)、アデライド(遠距離射程10上昇)、ちびトワ(隙短縮)、テンマ(敵魔耐20ダウン)、ハクノカミ(赤、S覚、150% 引率してきただけ)、王子(大英雄)


1:中央島真ん中にルビナス。最速スイッチ
2:上拠点前にエキドナ
3:上拠点から中央島への道にサーベイン(ここでコスト0)
4:一匹目の魚人がルビナスをすり抜けて来て、上陸する頃にギリでエキドナ通常スキルが間に合うので迎撃
5:サーベインの前、後で上島への道が出来る所にリキュノス。後で仕事は無くなるので勿体無いが、70体前後で上島から来るマーマンが、サーベインだけでは抜けるしエキドナも間に合わないので…。
6:歩行魚人が出て来てルビナスが撃たれ始める頃に、泳ぎ魚人が抜けて行くので、またエキドナでなんとか迎撃
7:下島の左端にメリュジアナ
8:ルビナス滅多打ちにされてる筈なので、右隣にハクノカミ。操作ミスってアオノカミ置いちゃった…。まあどっちでもヨシ!
9:中央島の右端陸地(橋の上ではない)にスイレン
10:もう安全になるので、配置バフ目的でルビナスの左下にエルドラ置いてお茶でも飲んでて貰います
11:スイレン完成したら放置成立

ほんとキツいのは序盤だけ。スイレン置いたら後はもう放っておいてもやってくれる感。
スイレンが重役出勤したら、リキュノス、エルドラ、エキドナ、サーベインは完全なサボりになります。うーんこの。

REプレイ。

☆4以上入手順ソート。

そんな訳で御城です。ギス様の隣人的存在のゲームです。
ギス様御城双方プレイのキャンペーンでギス石を貰う為に始めました(正直)。
限界突破システムもあるしでギス様よりキャラ個体の売り方は大分緩い様で、キャンペーンも多く、10連何回か出来るよーとか、初回10連は半額の25石で出来るよーとか、ログボ石いっぱいだよーとか、よくあるソシャゲのガチャ接待の度、ギス様で回せない分を回したり程度にお付き合いしておりました。

そんな訳で普段も九割ログイン勢です。ログボ石とかを貯めておいて可愛い子が来たらぶっぱする程度。
精々なんかやっても、築城やガチャハズレの子たちをひたすら改築重ねて石ぶんどって、最終的に好きな☆7子の改築を目指したりするぐらいです。
正直ゲーム面はチュートリアルすら憶えていない適当采配で、歌舞がヒーラーだった事をつい最近知りました。回復は巨大化でしか出来ないもんだと思ってました。
そんな調子だもので、イベントもほぼほぼスルーしてました。武器に効果があった事を知ったり、鍛えられたり、専用装備なのに持ち替えられると知ったのも最近の事です。
幾ら真面目にプレイしていないからとは言え、ちょっと怠慢が過ぎませんかね…。

ストーリーも概ね飛ばしていたのは…、まあ以前もコレはぼやいた気がしますが、元ネタがあるから仕方ないとは言え、城娘感でギスギスしてたり、●●城は嫌いと憚りなく言われたり、兜の台詞が読み難かったり、融通効かない性分なもので元ネタ戦国武将のボスと戦ったりするのが嫌だった(この武将むかつくわ〜になりたくなかったと言いますか…)などなどありまして…、こればかりは未だに慣れないので飛ばしてますほぼ。ので、ストーリー面は全然解ってないですうーんこの…。

まあそんな訳で石ぶんどる以外にキャラに愛着も余り無く、史実的に好きな城や好みの子や強い子(自分基準)を残して、気にせずガンガン改築処分しちゃってます。お陰様でそこそこの難易度なら脳死でなんとかなる程には自軍成長出来ました。人員は固定されたけど。

*

はじめて数日の頃に☆7の安平城さんをガチャぽろっと入手して仕舞い、なんやこれトークンバラ撒けばええやん!と言うギス様初期でのロレッタとメープル入手同様の脳死をやらかしたのも色々問題だったんだと思います。ゲーム性やシステムや入手キャラを余り気にせず、トークン撒いてるだけである程度は楽に制圧出来ちゃいましたからね…。
その後に続けて観音寺城、武田城と、トークン(以下略
前述通りに回復手段を知らなかった言葉通りの馬鹿殿は、マップ兵器系の計略持ちの名古屋城やプラハ城を入手してから、汚物は消毒だー!とか叫んで敵の遠距離を必死に焼き尽くそうとしていました。接近されたら回復手段以下略でまず負けるので…。
周年か何かですかね?配布された選べる☆7チケから、見た目好みだったシェーンブルン宮殿をゲットし、結構長い事経過してから漸く「…あれ、この子回復してね…?」と気付いた次第です。馬鹿殿が…!
この時交換候補に悩んだ子たちも毎日10連みたいな時に結局来てくれたので、ガチャ運だけは結構にラッキーでした。吸われるやつ。

そして指月伏見城のハロウィンの着替えバージョンだろうと勘違いして木幡山伏見城を狐珠ギリ300持ちだったので衝動的に交換。ハロウィンガチャしてる横で復刻とかやってるからぁ!

年末年始ガチャ辺りもまた適当〜に回して、その後まさかのラピュータ実装で大笑いしながらも何とか貯めてた石投げてゲットして仕舞いました。
そこで丁度、コロナ禍で暇が出来たのと、新端末に移ってサクサク感が増したり操作し易くなると言うリアル事情もあって、ちょっとゲームの方もそこそこ積極的にやる様になって来ました。
週末に復刻をやっていると気付いたり、イベントに挑んだり、まあその程度ですが…。
山とか平とかの城属性はまだ理解出来てませんでしたが、各武器の攻撃方法の違いは漸く理解。コスト上昇速度を上げる計略も理解。巨大化最大にならないと特技が発動しない事も理解。
……寧ろ今までどうやってプレイしてたの?ってレベルですねこれ…。

*

……まあそんな最中に何かで立花山城さんを手に入れてまして、武将思い入れはあれども☆6だったので当初眼中外だったんですが、石ぶんどり目的で改築して好感度上げてたら何か凄い気になる事を言われたり、使ってみたら傘持ってて可愛いし面白いしで一気に思い入れMAX。
そうこうする内にタイトル画面にも出て来ているしで、動揺もMAX。

そしてこの度の夏イベで立花さんがお着替え水着登場と来たもので…、
馬鹿殿、今までのサボりでほぼ序盤で止まっていたメインストーリーと曜日と復刻とをひたすらプレイ。ついでに夏イベでドロップする☆5城娘を集めまくって改築>珠もぎとりラッシュ。
メインストーリー中に立花さんが出て来たりして動揺しまくりながらもガンガンプレイです。
指南所もプレイし、妖怪って歌舞しか効かないんだへぇーとまたしても今更知りました。

まあ結局狐珠で交換入手と言う手段に落ち着きました…。
ギリ300珠ぐらいは当初から確かあった気がしますので、狐珠の数からして多分に100近くは回したんじゃないでしょうか…。
結果はまあ…ほら……。水着はすり抜け、水着以外でも何度もすり抜けで…。まぁそんなもんですよね…。
と言う訳で狐珠交換と言う全てが台無しなオチでした。

7。

七周年おめでとうございます。

えーと四年四ヶ月目かな?なんでかんでモッタイナイ病で、イベ以外ログイン勢になりつつ、生ぬるい目で見ています。
…と言うかまあ、もう辞め時は見据えたので、イベ特効を可愛いから引いたからって、その元を取ろうと躍起になったり、ガチャ券を得る為のミッションに縛られたりせずに、好きな事や出来る事だけやりつつその時を待ってる感じです。かね。

*

レジェ1%確定チケ>リンセ。まあ未所持だけど…。
クロコレ交換チケ>絵で選んでアリエッタ
一部交換チケ>ボクデン。キャラクエ3。
二部交換チケ>ベレ。これで二部薄命はコンプ。
総親愛度>13250→16385 去年から3000も増えてたんか…。

*

六周年からの駄目な所でもまた振り返ってみますかね…。かなり多いけど。

・お盆放置用の水着特効の踏破開催。特効がPAを二つ持っていると言う謎仕様にざわついた。ちなみに以降七周年までの間は他にPA二つ持ちのキャラは実装されていない。
・記念ミッションを騙る無茶振り再び。周回イベ終了後に、二週間程度で1000回プレイしろとは流石に鬼畜生。
・夏休み明けに二度目の水着特効イベ。今度は大狩猟。
・武器のグラフィックを変えられるようになったよ!>それを待ってた!>出来るのは新しく実装する刻印武器ってやつだけだよ!>…えぇ…?
・刻印武器の性能はガチャみたいな感覚で強化出来るよ!ランダムだから試行回数繰り返してね!消費するのは今まで散々余ってた研磨アルカナだよ!研磨は手に入り易くても直ぐ無くなるからこれからは貰って嬉しい扱いになるから覚悟してね!>…は、はぁ…?
・刻印武器はキャラ性能大幅に引き上げちゃうから、滅多に数増やさないし実装しないから!種類も全種類無いから!でもスキン用の見た目だけ武器は色々用意するね!
・伝承篇はストーリーだけ読んで貰いたい!だからキャラガチャは無いよ>伝承篇にもメダルハント併せるからやっぱ伝承篇キャラを特効にして売るね>でも過去の時間軸のキャラだから性能は控えめなんだ☆
…からの、>伝承篇全部終わったしイベ特効じゃないけど人気キャラの過去バージョンだけはやっぱり売るね!このキャラたちは設定上過去の方が強いから、性能控えめにはしないで普通にレジェ程度の強さだから!既にこのキャラたちの現在のレジェンドが実装されてるけど、それより強いから!だから入手までのガチャ確定回数もレジェ1%勢同等から上ですよろしく!
・未実装レジェンド一杯積んでるけど今度は魔神をレジェンドにしていきます。魔神所属だけで組むと強いって設定だし、それで強いから他所属のインフレにもほぼ関わらないから大丈夫!>…それ結局育てなきゃならん所属増やしただけなのでは…。
・ブレイブフェスと同じ枠だけど、ライバルフェスと名前を変える事で敵キャラも今後仲間になる目を出して来る。V1キャラには専用武器配るから我慢しろよ!と言う手段を手に入れた運営に最早躊躇うものはなし。
・年末年始キャンペーン。評判の良かった一部二部の酒場無料11連は今年は廃止ね!
・グランドサーガ九領。遂にレジェンド1%として実装されたキャラを「各所属の代表」として作り直しバージョン違い実装する悪手を取った。所属強化だからレジェとは運用が違うし一緒にも使えるから問題ないです、って話じゃない。現状最高レアだったレジェ1%枠ですらそれと同等或いはそれ以上で何バージョンも上書きする可能性を運営自ら肯定したと言う事。
更にこのグランドサーガキャラ、パッシブと言う、所持しているだけで所属強化を持っていると言う、所属に因っては人権必至な仕様。
・ローゼマリーのレジェンド(弓)が実装されたので悔いはもう無くなりました。(個人の意見
・ライバルフェス第二弾。セレステ篇での敵キャラが、ストーリー更新と同時にガチャ実装と言うやつで、ああこれ全く仲間になる気配ないやつですけど共闘するやつなんですね、と展開が読めて仕舞う事に。
・グランドサーガ精霊島。何故このキャラ?感。個人的には好きキャラだけど、そもそも一氏族の代表に昇進したってだけで、精霊島の代表にはどうやったってならない筈なんだけど…。
・ブレイブでシャディアV2。V1との差別化をしなきゃならんし、メインで売る以上はサブパにする訳にもいかないってのも解るんですが、ストーリー上で歌唄って難局を乗り越える展開やってる中で普通に攻撃型にして実装って流石に意味わからんわ…。ストーリーの流れを考えれば、素晴らしい歌のスキルにして欲しかった所。
・グランドサーガ湖都。…なおここまで一ヶ月中に、ライバルフェス>バレンタイン特効フェス>グランド精霊島>レジェフェス>ブレイブ>グランド湖都、と言う(バレンタイン特効を除けば)70〜80確定しかない1%ガチャの凄まじい連発。
・ぶっ壊れレジェンドのラザフォード実装。暗躍してる事が臭うけどファッション暗躍程度のキャラで、一部二部で活躍した訳でもないし、三部では出番など無かった癖に、性能だけは完全な人権1%以上のキャラ。運営の趣味か贔屓。
・三度目のうたわれコラボは魔神と言う手抜き形式。でも全キャラにモーションやエフェクトや勝利ポーズが専用で作られた。これは有り難い。
・ドラマチックバディと言う趣味キャラ売りの傍らの周回ミッションで、同時に置かれていた研磨アルカナや武器を集められるクエストをミッション対象にせず、下らないクエストでの周回を強いると言う性格の悪さ。ドロップ周回してたらミッション達成してたぞー!なんて事はやらせるか!と言わんばかりの仕様。更に言うとそれらのクエスト、全部同じタブ内にあったから余計にタチ悪いとしか言い様が。
・ヒロイックフェスと言う更なる意味不明枠登場。ヒロイックキャラと言うのがそもそも「主人公」や三部主人公たちの特権の様な要素だったのに、そこに魔神キャラを突然ぶち込んだ。三部の間どこでも登場の無かったキャラが突然「最終Waveの助っ人です!」と参上するって意味が解らな過ぎる。
主人公達に無理矢理つけたインク強化の特権をブレイブと言う三部V2に譲り渡して、あまつさえヒロイック特権さえもぽっと出戻りのキャラに譲り渡すとは…。
・新サクラコラボ。前後編SSRでお届け、SRなんて無いし、新サクラの無配キャラなんて一人もいません。武器集めはタルいそうなんで、今回はランダム武器錬金です。あとコラボキャラを300回使うミッションです。SD無限のモーションや演出は超拘ってるけど中の人に関しては手抜きです。
コラボストーリーは一部の時間軸みたいな一部キャラだらけの登場で、設定もあちこちおかしいしで凄く…化石感です。三部には劇団をモチーフにした主人公やキャラたちが一杯いるのに一切使いません。と言う酷すぎる内容。
旧サクラコラボのストーリーはサクラ側のライターさんがシナリオを書いたので、クオリティが高くて遊びも沢山仕込まれていたので、落差が酷い。
・グランドサーガ賢者。比較的最近レジェ1%化したキャラが選出される鬼仕様。
・メインストーリーが全て一段落して三部ラストスパートになった様ですが、それまでの経緯が酷い。どの篇もだけど、ご都合展開と、引っ張りまくった展開を一気に片付けた所為もあってか強引且つ後出し設定や説明不足が(回り道をした割りに)多くて、なんだかなあ…。これ主人公集結ぐらいまでの長さだったら丁度良かったと思う…。
・四部の発表。もう続けるなら別アプリにした方がマシなのでは…。データ肥大化し過ぎてスパゲティ酷すぎて正直苦しい。八年目のゲームとは思えない不親切で無駄な点が多すぎる。
その侭行くとなると、また人気キャラのバージョンを増やし続けるだけのゲームが続くんですね…。
・七周年レジェンドが、別にそれに値する様なキャラの格ではないのに「エクストラアビリティ」と言う新たな性能を追加されて登場した。事前情報一切なし。七周年限定で行った措置なのか、今後のレジェンドは皆エクストラが追加されて性能がまたインフレする&旧レジェンドたちが馬鹿を見ているだけの扱いになっていくのか。謎。
・お着替えネタなのにヒロイック持ちキャラ再び。闇鍋ゴミ処理の中で確定80回1%枠。最早ヒロイックって何なのやら。
・事前予告一切なしで↑のヒロイックキャラと併せた一枚絵の相方キャラのガチャ開催。確定80回1%枠。同じ一枚の絵なのに期間ずらして別ガチャで開催する辺り性格が悪いと言うか…。
しかもそのキャラは僧から騎にクラスチェンジしているのに通常行動が回復と言う、頑丈で事故死しない無敵僧侶となった。マナもばらけないから使い勝手も良くなっていて、正直言ってただでさえ出番の減らされていた僧クラスを更に過去にした。売る為なら設定やポリシーを無視するいつものやり方ですね。
更に当然の様にエクストラアビリティも所持している為、これが七周年レジェンドだけの特権では無い可能性高まる。
なおこちらは闇鍋枠が三部主人公たちのアニバーサリー着替えバージョンなので、折角のアニバーサリーネタの中でも格差が生じると言う悲しい結果に。
・浴衣イベの次は水着イベもちゃんとやるよ。勿論特効だよ。去年水着に続いてまたPA二つだよ。なんで水着だけ…。
・特効効果の内の報酬アップ効果は武器付与にするからね、武器替えちゃったら効果なくなるから!刻印武器とか趣味武器には出来ないからそこの所宜しく。でも特効効果が限界突破で増えるシステムなのは変わらないからね。……何故わざわざ劣化戻しにしたし?



端折っても想像以上に多かったわー…。最早ただの愚痴ですねこれ。

以前から何度も苦言を呈している事ですが、運営側がその時々でしょっちゅうスタンスや価値を左右しまくりなのが、ブレッブレで駄目な所だと思うんですよね…。キャラの職を変えちゃったり、仕様を安易に変更しちゃったり、結果的にアホ程インフレになったり…。
インフレの問題もあるけど、最初はこう言うコンセプトだった、と言うものが直ぐに台無しになって、それを見ないフリして埋めちゃって上書きして行っちゃうって言うのがほんとなあ…。
何しろインフレに呑まれた過去のキャラは、基本的に上方調整するぐらいなら着替えやら何やらのバージョン違いを出して上書きしていくスタイルだし…。上方調整するとしても1%枠だけだし…。
前にその1%枠のキャラを手に入れた人はどうなるんだ!って言われると、チッしゃーねーなあとばかりにおまけアビリティ乗せた専用武器を投げつけて来るテンプレになって仕舞った訳で…。
刻印武器とかスキン変更可能とかやっている横で、専用装備って言うアビリティ追加要素があって固定される武器を補填に出すって言うのがそもそもおかしいんですけどね。
アビリティつき武器を(種類は偏ってるけど)それなり配布する癖に、特効効果の問題とかで結局装備変更出来ないとか。ほんと武器まわりの仕様が適当過ぎる。

ストーリーを売りにしている癖に、ストーリーに準じて(合わせて)キャラを売るとか作るとかではなく、売る為にキャラを作る、と言う風になってきたのが露骨なんですよね…。キャラの販売促進クエスト(ストーリー)とかでは、旧キャラを貶めて新キャラを上げる事しかせんし。
武器変えたりクラス変えたりストーリーに無関係な性能持っていたり…(二度目)。
ほんとシナリオは、状況に因っては凄く良い場面やキャラ作りもたまーにあるんですけどね…。
最近で言えば浴衣リーニャさんとクストディオとか、アリーチェ篇の脳筋かと思いきや一番覚悟決めてたカーリンとか、絶望確定の黒騎士篇とか。
〜兎に角一部二部で「主人公(自分)」のした事が否定されるスタイルになっている三部は、正直蛇足だったとしか…。ぼくたちのかんがえたさいきょうのせってい!みたいな要素がどんどん増えていくのも、深みを出すどころか「ああそうなんですか…」にしかならんし…。

ちょっと様々な要素での振れ幅が大きすぎて、無心のレベルを通り越しちゃったユーザーからすれば振り回されてる、馬鹿にされてると感じて仕舞うんですよね。
あと、このキャラ1%枠で出たからもう安心だ!が無くなったと言うのも。延々と好きなキャラを待って追いかけなければならないと言うのは思いの外に苦痛なものです。
(まあ自分の推しであるローゼマリーは2%枠以上にはならんのがほぼ確なので気楽なもんですが。レイチェルもレムレス所属だから絶対レジェ出ないしね)
入手出来ているキャラがインフレに呑まれて仕舞って、連れ歩きすら苦痛となると…。最早戦闘繰り返して親愛度上げるぐらいしか楽しみ(顕示要素)がないし…。

SDキャラやモーション、一時期消えた表情変化もまたある程度戻って来て、年々可愛くなったりしていると言うのに、肝心のゲームの方が色んな意味でグダグダ増長で…。


七周年おめでとうございます。

ながい たびが はじまる …

世界中に散った球…もとい石を集める旅。

そんな訳で、26とかそのへんで止まっていた御城メインストーリーは見事に最新の53まで、易しいも難しいも物凄い速度で走破しました。愛と言うか…なんだろうね。謎の原動力としか。
途中で貰った三城チケでは、唯一未所持だった大阪城さんゲットです。

それにしても、最新は普通に委任解放まで出来たんですが、一つ手前の52が、何かの間違いなんじゃと言うぐらい理不尽の塊で、何遍も負けまくって、いやでもなんとかならんものかとシツコく(石の為に)挑み続け、漸く城の属性の意味とかを知ったり(…)、一部よく解っていなかった計略の使い方を知ったり(…)、
人間は石の為になら大して興味もやる気もない世界にもなけなしの学習能力を発揮出来るんだね…!などと訳のわからない悟りを開いたり。

兎に角そんな試行錯誤らしきものを駆使して、蔵ボッコボコにされながらも52難までなんとかクリア出来ました…。ほんともうキャメロットさんのお陰…。理不尽爆弾も痛すぎるデッカい兜も全部押さえ込む好プレーでした。
あと指月伏見のデバフフィールドと、二条邸さん+竜宮城からぶんどって持たせたニライカナイの地味ながらの活躍。
基本そんなブロック出来ないゲーでの法術の鈍足の大事さとか、なんかこの1ステージで色々勉強させられました…。多分すぐ忘れるけど。
と言うか雪だるまや爆弾対処はもっと他に手段がありそうな気がしないでもないのですが、まだこれ以上の境地には至れなさそうです。普通に疲れ果てて嫌になりました。
なお53は普通に簡単過ぎて、やっぱりこんなのおかしいよ…。

*

そのノリで今夏イベでばっかーんしたんですが、絶弐の難だけはどうしてもどうやっても何をしてもクリア出来なくて(最後の水着柳川さんたちに為す術もなく壊滅させられる)、石一個の恨みを抱えつつも諦めました…。やっぱり付け焼き刃殿ですねぇ。
本気でやるならもうちょい勉強せなアカンとは思いますが、欲しいキャラを手に入れたり愛でたりするだけで取り敢えず満足している感じですし、まあアイギスさんの二足目の草鞋にもならない程度のお付き合いでこれからもいくのかなーと。

アイギスさんと言えば、御城とまた秋頃?にコラボすると告知がありましたね。
以前のコラボは体験出来ませんでしたので、今回は楽しみにしております。

水着と浴衣のセットだからもう。

どうして水着とは人を狂わせるのか。

お城水着がね…。ガチャがPU無しと言う怖ろしいやつでしてね…。
水着確定でも無いんですけどね…。水着ラインナップがですね…。

☆7紫禁城 ☆6久留米城 ☆6立花山城 ☆5柳川城 ☆5延岡城

…でしてね。まあ本命は立花さんなんです。本体は既に居て、よく傘さしてDoTバラ撒いて貰ってます。回復なんて飾りです。傘さしてる方が可愛いんです(…)。

正直お城は復刻も季節に関わらず突然投げつけて来る事もあるし、☆6ならまあ大丈夫だろう!と言う見事なフラグを自分で立てて仕舞っており、初回石25個半額10連結果は奮わず、まあ立花さんが出たら止めるし!とその後ひたすら、石を掻き集めては単発回しを繰り返し、多分に100近く回しました。

水着結果が、
☆7紫禁城×2 ☆5延岡城×1 ☆6久留米城×2

他に☆6が何体か…、何故か概ね被っている悲劇を見たとだけ。

気付いたらメインストーリーも易難両方ともに完走してるし、週末復刻も全部やったし、指南所も今更プレイしたしで…。改築しては好感度投げつけるだけの簡単なお仕事もしたし…。

仕方無しにお城のガチャ救済の、ガチャ合計300回で、開催中の招城からご指名ゲットが出来る手段を使いまして、水着立花さんに無事来て頂きました…。


正直脱力しちゃって気力が一気になくなりました。…アレェ…?

闇ギルドをぶっ壊す国

501?なんだ一人増えるだけじゃん!と毎回勘違いして仕舞う。

続けてはだーくぎるどりぶーと、EX試行錯誤まつり。
今回もあります、強敵追加とヤケクソラッシュ追加のEX501体討伐。
見張りと接敵すると敵の強さ(攻撃と防御力だっけ?)が二倍になるので、見つからないのが肝要。見つかってゴリ押しするのもまあ一つでは…。勝てるなら。
と言うか発見状態になった・ならないで、何か変化するエフェクトが欲しいですよねえ…。敵が全員弱オーラ放つとか、見張りエフェクトが赤くなるとか、「!」が頭の上に出るとか。
これ、オリジナルの大討伐開催の時も思ったんですよね…。復刻まで二年もあったんだし、何かギミック改善して欲しかったなあ。

さて今回追加されているボスは檻の中のゴリs…ゴリラみたいな獣(?)。
今までのEXボスが割合ダメージでさらっと溶かされていた事から学習したのか、最初から配置されていてもダメージを一方的に蓄積出来る様にはなっていません。
檻のHPが徐々に減り、攻撃をしても檻にしかダメージが行かず、檻HPが無くなると獣が解き放たれ、即拠点に向かって来ると言う仕様。予めの削りは出来ない訳です。
第一形態は動かず、第二形態になると即向かって来る的な内部処理ですたぶん。その為割合ダメージは逆効果。
かと言って放置しておくと最後のラッシュとほぼ同時に檻のHPが尽きて一緒くたに向かって来る様になっています。徹底してますね。

当然ながら今までの強敵と同じ恐ろしい攻撃力の持ち主でもあり、受けられるキャラを選びます。右側から舐める様〜に左拠点に向かって来る嫌らしい挙動なので、スルーするのも難しい。まあ逆に言えば、ブロックさえすれば全員でブン殴れるとも言えるのですが…。
グランミヤビとクーコで支えて妖厄オロチヒメでデバフしてもリキュノスがさらっと溶けたので(多分発見モード入ってる)、安定受けするにはスピリア連れて来た方が良いなと即決。
あと、最後のラッシュと同時に解放だと、何とかゴリラを倒しても、その隙にホームインされ放題なので、檻HPを自主的に削る事で任意のタイミングで出させて片付けた方が良さそうですね。

・金ちゃん解禁。見張りなんていなかった。
・アクアマリーの割合ダメージでさっさと檻破壊。
・スピリアさんおりゃんと誰も運でしか受けられん…。
・チケット?クルルでしたよ。

…で、あっさり501自体は終わったんですが、やっぱり金ちゃんは抜きたいなぁと思って更なる試行錯誤。
最初のラッシュ防衛と、見張り対処と、中盤ゴリラ対処と、最後のラッシュを殲滅&防衛出来る要員が必要と言う、全包囲忙しい楽しすぎる大討伐で、ひたすらリトライの日々。
金ちゃんポン置きでその全部に対応出来るのが狡すぎるんだよォォ…。

・初手トゥアン(白・S覚)>想像以上に攻撃範囲が狭くて後半蜂の巣。
・アデライドさんでゴリパン反射したる!>瞬溶け。反射しようとしてもダメージ自体は喰らうんだよ…。
・初手ソフィーさんなら固いしどうですか!>休憩中に抜けてくわ!(セフィーレのスキル覚が頭の中で混じってた模様)
・アトナテス(白・S覚)>見張りに届かねぇ!
・フレデリカ(超重)>一瞬で蜂の巣になったわ!
・ええい初手レオラからのスイレン!>盗塁成功率高すぎ!
・初手ろびにゃー!>檻ばっか射つのやめてぇ!
・スーさん任せた!>左右どっちかだけは完璧に対処するけど反対側は知らん。

*

クッソ楽しい試行錯誤の末のだーくぎるどりぶーとEX。

・登場人物紹介
レオラ(第二)、ディエーラ(キャラマス、150%)、リズリー(第一、150%)、ロヴィニア(トラップ、S覚、150%、獣特効)、スイレン(第二、S覚、150%)、リンネ(八門、S覚)、ミヤビ(グラン、SLv5、150%)、リキュノス(第二、S覚、150%)、レミィ(雷鬼、S覚、風雷射程20、攻撃10%)、クーコ(シナツ、S覚、150%、風雷HP攻撃10%)、スピリア(第一、S覚、150%)、英雄王王子
 +
オロチヒメ(妖厄、150%、敵攻撃デバフ10%)、ラテリア(第一、S覚、獣攻撃とHP15%ダウン)、ジークリンデ(第一、近接攻撃10%アップ)、アデライド(第一、SLv4、遠距離射程10)

1:左拠点前にレオラ
2:中央右遠距離にディエーラ。檻破壊推進要員
3:中央にリズリー
4:左端遠距離にろびにゃーさん。檻には届かないぞやったね
5:真ん中右にスイレン。右の見張りがうろついている所にスキル発動
6:レオラオート入れてヨシ!
7:中央下遠距離左にリンネ
8:中央下遠距離中央にミヤビ
9:右拠点前にリキュノス
10:レオラの前にレミィ
11:中央にクーコ
12:350討伐ぐらいでディエーラ撤退、丁度軽ラッシュが途絶えて一息ついた所で檻が壊れてゴリラ解放
13:リキュノスの前にトラバサミそっ置き
14:中央下遠距離右にスピリアを添えるだけ
15:適当な所でリズリー撤退
16:400越える頃船や周囲からネームドみたいなオーラ敵順次登場とラッシュ開始。銃持った奴が舳先に来たらろびにゃーさんの右隣に英雄王王子
17:後は5が右からじわっじわ牛歩ナイフ投げで攻めて来るけど、トラバサミを引っかけられる右端のマスは攻撃届かないので、イヤガラセ程度にしかなりません…。
歩行速度と雑魚のいるタイミング的に、リキュノスの右隣のマスにトラップ設置は普通だと無理と言う厭らしさ全開。
リキュノス>スピリア>クーコ>ミヤビ、とタゲ移動にヒヤヒヤさせられますがまあ多分大丈夫。


見張りに見つかって攻撃二倍になってたりとか、回避し損ねて凄い勢いで削られてたりとか…、壊滅要因も一定しなく基本試行錯誤を楽しむ反面で悩ましかったと言うかストレスマッハだったかも知れません闇ギルドリブートのリブート。

この間のフィナンちゃんイベもですが、闇ギルド系の敵はストレスマッハなだけだからあまりバリエーションやギミック増やして欲しく無いんですよねぇ…。
こっちの隠密がクソ強だからそりゃ敵も隠密したらクソ強に決まってるよとか言う問題じゃなく、大正義の射程や隠密で対処が出来ないだけならともかく、隠密敵への基本的な対処方法である筈のブロックやDoTダメージが、数や攻撃力の暴力で圧されて仕舞うと言うのが…。
たまに出て来るとかならまだしも、花嫁ディエーラのイベでも隠密ヴァンパイアが出て来たりとここの所隠密敵が連続してたり増えたりで、隠密敵へのヘイトが高まる一方なんですようーん…。
闇ギルドの5の人なんて、ブロックしないと攻撃出来ない、DoTは効くけど、微妙な長射程とダメージ二倍やら超絶DPSと牛歩とでサクサクこちらのHPが刻まれるのになかなか接敵出来ないと言うのは周回する上でイライラ感が嵩んで行きますねほんと。

隠密敵や5だけが悪いと言うより、ここの所イベ登場や大討伐追加で連続したのがしんどかったと言う感じですかね…。

なんかこう、楽しかったは楽しかったんですが、痒い所に手が届いたと思ったら他が痒くなる的なジレンマの凄い大討伐でした…。