手の甲>平

【朗報】Momento3の使い勝手大幅向上。

今までは検索抽出がショボかったりwebフィード取得がなかったりリプライやRT取得しない問題があってMomento Classicの圧倒的勝利だった訳ですが、この度のアップデートでその辺の問題は概ね解決。デザイン性がイマイチな所を除けばMomento Classicに機能面でかなり沿った形になりました。
今まで、タグなどの抽出を行うと「その日の」書き込みをまるごと検索し表示する役立たずだったのが、今回のアップデートで「タグのついた」書き込みのみを抽出する様になりました。
下部のタブで「Days」を選べば従来の「その日の」書き込みをまるごと表示する形にも出来ます。使う事無さそうだけど。
ただ、Classicと異なるのは、抽出した書き込み(記事)を検索した際に頭部分だけを呼び出すのではなく、全文を表示して仕舞う事。頭だけを見て「これだったっけ?」と確認に首を傾げる事は無くなった訳ですが、長文の書き込みばかりだとスクロールが面倒と言う感じでしょうか。書き込みが短ければ何の問題も無いですが。
これに関しては一長一短なので、いっそ設定での機能オンオフが欲しい所。贅沢かしらん。

……まあそんな訳で当面Classicの方をまだ愛用していくスタイルですが、並行して使って、慣れようとしてみるのも良い…かもしれないとかなんとか。
今後iOSアプデとかでMomento Classicが使えなくなっても、ストアからもう消えちゃっている=対応一切無しと言う事ですしね…(´・ω・`)
Momento3が機能面でClassicと似た様な感覚になったのは本当に有り難い限りですね。
一目で何日間もの記録が解るClassicのスタイリッシュ且つ機能的な外観で無くなっちゃったのだけは実に残念ですが…。
トップ画面とも言えるメインの画面で、パッと見でどう言ったものかが解る、と言うのはやっぱり機能的だったと思うんですよ。画像の類が表示されなくてデザイン面でいまいちぱっとしないものであったとしても…。
画像とかのサマリー表示も該当の画像の記事に連結する訳じゃないから余り意味無いですし。ただのサムネ集状態。
日記!と言う感じだったのがClassicだとすれば、ライフログ(滲み出るオサレ感)と言う感じなのがMomento3なんでしょうね。

Momento Classicの初期の頃の、ノートっぽいデザインとアナログちっくな画像の貼り方とかが一番好きでした。
iOSのつるっとした外観への遷移に合わせて、様々なアプリがそう言った方向性にデザインを持って行って仕舞ったのはほんと残念だと思う次第。

*

今後は、基本無料で機能に課金制と言うスタイルを取る、と言う様な旨が書いてありましたが、嘗て有料でMomento3を購入した人には全て解放するとかなんとか。なので一安心。

name
email
url
comment