君をのせて(って

銀さん今年もおたおめー。

本誌も丁度絶望からの急上昇で盛り上がりっぱなしなのでテンション上がります。
でもやっぱり飛び去るラピュタを見送る様な心地を思うと涙が…。

ケーキは例年通りスタッフが泣きながら(ry

name
email
url
comment