愛煩い

恋は煩うもの、愛は煩わしくもなり得るもの。

思いの外に偏り過ぎだった親愛度ソート。
クオンさんとアルまどさんが頭抜けててあとは結構バラバラですかね。レジェンドミシディア姉さん、マミさん、メディア様、ニンファV2、トビアスなんかは実用キャラとしてステータス上昇がちょっとでも欲しいから100まで上げるのが当面の目標。
この子らが終わったら次の100まで上げたい要員として、リヴェラ姉さん、ハク、グリゼル、モルガン、エレミアV2、グラシアなんかが続く感じですかねえ…。
ミアセラとストラッセは完全に趣味と愛。
キララネ様とかモルシェラとか他にも趣味と愛とで親愛度上げまくりたいキャラは沢山居るんですが、追々出来たら…と言った所。特にこの二者は必殺技のマナコストが問題過ぎちゃって…。

一方で武器ミッション担当者やトレハン、AP回復要員は意図せず増える感じ。職ミッションと武器ミッションは終わるまでPT構成も親愛度上げ構成もまだまだ制限かけられそう。
アルまどさんも、必殺技とどめミッションが残ってる限りはまだまだ増える勢い。必殺技が空中待機状態になるので、時間差で敵が出て来てマナもう無いよちくしょう!と言う事態をかなり防げるのがほんと素晴らしい。
〜大分ミッションに縛られてて親愛度が自由にならない感。

三部NGキャラの(主に)SR以上は伝授で化ける可能性を思いまして、取り敢えず伝授可能ラインの10までは上げておこうかなあと言う感じで。
現在使う予定が無かったり好みで無かったりして、売っちゃっても再入手の時に親愛度は引き継がれてるので、使う予定や現在の性能云々はさておいて取り敢えず上げておいて損は無い…筈。

リリルカはサブ要員をずっと続けてる内にじわ上がりしてます。クオンさんと二人してほぼずっとPTインしてますが、どうやらサブでマナ使わないのとメインでマナ使いまくるのとで大体3.5倍近くの差が出来るもよう。

クオンさんはもうカンストするまで上げます。外せません。

name
email
url
comment