紫猫

息を吹き返した。

もう消えたと思ってたTwitterクライアントのMahaが帰ってきました。
嘗て愛用…と言うか何とか使おうと苦心していたんですが何年か前(五年くらい経ってるかな…?)に動かなくなって、且つアプデも無くなって、もうすっかり忘れてた存在になりつつあった訳ですが…、最低限Twitterクライアントとして機能はさせました的な感じで戻って来てます。ました。

……うーん、日本語が原因なのかフォントが原因なのか、大分見辛いと言うか圧迫感酷くなりましたねえ…。概ねデザインや機能面に変更はなく、今では無料クライアント大手のTheWorldにカブってます。左右ぬるぬる画面遷移のスライド感や、デザインを細かくいじれる所とか。
ただこちらは相変わらずリストなどをメニューに追加する事は出来ないのかな?

アイコンも昔の半立体デザインから変更無いし、嘗ては有料だったのもあって取り敢えず動く様にはしましたよ、的な措置なのかな…?それにしても何で今更感凄いけど。
今後再びアップデート再開してくれて、少しづつ改良していくのならそれも良いんですが…、前述通り機能的に圧倒的に上回っているTheWorldと言う強烈な対抗馬も居ますし、この侭の状態でMahaが再び世に出て来るのは難しいんじゃないかなあ…感。

取り敢えず思い出補正でも使えそうになかったので、そっとPCに仕舞っておく事に。

name
email
url
comment