こくりゅりゅ…、

我が腕に封印されし黒龍よ!

…と言う訳でチューニ三人衆が見事に揃いました、やったね!
……………ええまあ0.5%の復刻ビエンタが来てくれなかっただけなんですが、自分的にはこれも勝利です一応…。
ユギギ(レジェンド)、アイリ(レジェンド)、フィーナ(魔)。三人で事あるごとに「くつくつくつ…」とかやってたのほんと好きだったので実に感慨深いです。
…あ、フレンドのナックルはチューニではないけど変わった人らの仲間扱いで。
五年前のユギギとアイリは残念ながら未所持ですが、レジェンド化してからのチューニ感アップした、特にアイリは良いキャラし過ぎでした。(絵は前の絵師さんの方が好きだったので絵師さん交代はちょっと残念なんですが、中二感の表現は増しててレジェンドはレジェンドで好き)
中二病してるのがネタっぽい扱いなのに、中二しながら本当に実力者になっていると言うのが意外性あって面白過ぎて。そして五年後になってから益々漂うユギギやフィーナとの絆感とか。
中二の鎧を纏って嘘ついているだけでは真に中二キャラとは言えないと言うか。ただの本当に若気の至り感しか漂わない子供になっちゃうんですが、中二設定な風味漂う、本当に作中強いキャラこそ真の中二設定キャラの醍醐味だと思うんですよ。
作品的に、プレイする側や見る側が「中二だな」と感じても、素でそれを通してる、そう言う作品て最近減少傾向な気がします。気の所為かな。中二しててもメタっちゃったりするとか。

まあアイリは実際強いのにチューニ設定を演じちゃってる状態なんで余計に面白いんですけどね。色んな事に自分の設定をぶっ込んで来てるのに、鬱陶しくなくて逆に面白いのが凄い。
ジェアダのチェンストとか凄い面白かったなー…。ぶん投げ感含めて好きですあの話。シュザ様好きな人とかには不評なのかも知れないけど。
なんだか通常のアイリが欲しくなって来て困る…。SRだから入手の敷居は低い筈なのに、一部二部酒場のSRって多すぎてなかなか命中しないんだよね…。

name
email
url
comment