☆☆☆☆★

星の数が示す意味や価値はそれぞれですねぇ…。

レアリティが育成で上がるって、ソシャゲでは割と多いのかな。入手難易度や価値は低くて済むけど、最終的にはゲーム内で苦労してレアリティを上げないとなかなか使い物にならなかったりするやつ…。
 
ともあれオクトラくんでは最大レアリティ…もといクラスが☆5まであるキャラは☆4で排出される事が、☆4まであるキャラは☆3で排出される事があると言う仕様で、☆の数=クラス毎に育成上限が決まっている訳です。
レベルキャップはガチャかぶり時などで手に入るアイテムで解除していく事が可能と言えば可能。
また、そのかぶり救済アイテムを使うことで☆上昇も可能。まあガチャかぶりへのヘイトを少なくしていると言う点では良いかと。
 
そんな訳で、例えば新キャラなどのガチャでも☆4、☆5と新キャラの排出枠があるので、運さえ良ければ、出難い☆5キャラの低確率に泣く事も少なく、新キャラそのものを入手は可能と言う訳ですね。
 
ただそのクラス(☆の数)を上げるのに要するアイテムが、正直かなりもの凄く入手の敷居が高い。基本的には前述通りにガチャかぶりアイテムを使う。
流石にガチャ難易度と引き替えですからね、しゃーないとは思うんですが…、上級討伐とかでドロップする様になってんですかね…?そこまで行けてないので解らないですが。
 
まあそんな訳ですが、この間ブレイブリーコラボガチャ100連で山ほどにかぶりが出て導石も沢山手に入ったので、片っ端から砕きまくって、銀欠片30000個、一人は☆4>5に出来る様になりました。
☆4/☆5のキャラは、ニコラ、ハンイット、ミロード、サイラス先生…と言った面子で、まあ戦力的に考えるならハンイットだったのですが、自分の趣味と、しらべる(ライブラ)の多用と三属性魔法を思えば、どこにでもサイラス先生は連れて行くからと、0秒でサイラス先生に決定しました。即決。
さてこれで手持ちの☆5キャラは、フィオル、イデア、ヴィオラ、トレサ、ギルデロイ、スケアクロウ、サイラス先生となった訳ですが…、相変わらず妙な偏りがあるなぁ…。剣槍短剣弓しかおりゃん。

後の主人公たちも大体ちらほら登場してるので、気持ち的にやっぱりそのへん実装待ち。大体皆一回は誰かのトラベラーズストーリーに関わってゲスト登場みたいな事はしてくれてるしで、実装はほぼ確ですしね。
それにしても後発タウン所属の、アーフェンやプリムロゼはかなり出張って来てるのでワクワク度高めです。
プリムロゼが実装されたら是非とも扇要員に欲しい所ですが果たして。