迂遠の愚痴と、或いはその対策

眠ってられない日々は他愛もない創作行為には最適だとかなんとか。

…と、は思いつつも正直なところ体調不良が酷くて全然それどころじゃないらしく、無為な時間がもったいない。脳の体操は忘れる為のネタを思いついている浪費がもったいない。なにもしない時間は老化する細胞的な意味でもったいない。
仕方がないので日頃余り気乗りしない事を逆にやって時間を潰す、取り敢えずサイト用PC起ち上げるのも億劫だからとこっちにチラ裏書き付ける、録り溜めてたTV番組を見る。もったいない。

色々はっちゃけて気を晴らしても持続出来ない。薬を飲まないと具合が悪いけれど、飲むと喉の奥から上がる薬の匂いに気分悪くなって吐きたくなる。
なんか気が紛れるものとか晴らせる「もったいない時間をもったいないと感じない様な暇潰し」でも探してみようかと思います( ; 'ω')ゝ

name
email
url
comment