えばぎあVSえばろぐ(無料

Evernote連携アプリは数あれど、コレだ!と固定して使いたいものには余り出会えないと云うか。
機能性と利便性と見た目のバランスを上手く兼ねられないと云うか。
PostEverが個人的にも結構な大ヒットだったんですが、無料版は2週間しかフル機能を使えず、有料版は\600と云う微妙な価格帯。シンプルなUIと高機能さは文句なしの出来だと思うし、長い目で見れば\600程度の投資なんのその、たァ思うんですが。
そんなこんなで二の足踏んでる内に\600以上関連アプリ購入してる気がしないでもない今日この頃。遂に(?)コレは!と云うものが絞れた気がしないでもないのでメモりに来ました。
(何ヶ月か経てばまた変わる予感は無きにしも)
最近リリースされたばかりの「EverGear」。実のところまだ「えばろぐ」と二強状態ですが、一応こんな感じ的なメモ。

Evernoteに求める機能は、趣味仕事兼用してますが、取り敢えず
・テキストを素早く送信。日時付き便利。
・タグを用途に応じて入れたい。出来ればプリセット幾つかしたい所。
・目的のノートに放り込みたい。これも幾つか以下略。inbox混雑注意報はもう懲りた。
・画像を出来るだけ小さいサイズで添付したい。実際参照程度なので大きさはどうでも良い。無料垢なので転送量お察し下さい。
・位置情報も場合に因っては必要。
・PostEverエンジンが欲しい…。別々のポストを1頁にまとめられるアレ。
・マークダウンは無くても良いけどあるとさりげない嬉しさ。
・チェックボックスも同様。まあこれはEgretlistに任せて良し。
・wifi、3Gに拘わらずささっと送れる事。バックグラウンドでも。
・Launch+呼びだし…もといURLスキームがあればありがたや。
…以上を素早くお手軽に行きたい。出来れば無料d ……いやまあそれは諦めましたが。
ついでに、Egretlistの件同様「使う作業」を自分の「見た目好き」に課す感じで、UIや見た目が洗練されてると猶良し。
とは言えEvernoteを使う事自体が既にあらゆる面で生活の一部なので、それは飽く迄ついでみたいなもんですけど。やっぱり見て楽しい使って楽しい方が気分も向上するしで。モチベ上がるしで。
(その一環で、ホーム画面にあってニヤリしたいので、アイコンも良い方が…)

↑な条件を満たしてくれるものは数あります勿論。
>PostEver(有料)なんかガチ。もう買っちゃえよ!と云う話。
>Tap2Ever(無料)は画像が正方形にされちゃうのと、ちょっとUIが今ひとつ不便だったので、暫く諦めず挑んだ挙げ句に挫折。
>iライフログは少し用途が変わりますが、時間計測でなくタイムスタンプ使用ぽく使えば理想に近く使えるかな、と思ったんですが、こちらもUIが以下略。
>AwesomeNoteはEvernoteクライアント代わりに使ってたんですが、ちょっとこの辺りの用途には合わない。寧ろAnoteはEvernote送信したものをiPhoneで参照する(コピペとかにユルく使う)為のアプリて感じ。
>えばろぐ(無料)。個人的には神ですがまた別の記事で。
>EverGear。リリースされたてながら、その洗練されたUIであちこちで紹介記事を見る程。話を訊くだに見るだに、上記要項に結構自分的に美味しそうな予感が止まらない。そんな訳でお迎えし(ちゃい)ました、「EverGear」。
操作性と独特のデザイン、UIが素晴らしいです。Evernoteに作成されるノートも、アプリで履歴として閲覧出来るノートも見ていて美しい。Evernote Foodの様に、アプリで閲覧すると綺麗でも、Evernoteで参照すると「えー…(´A`;)」になるものは多いんですが、コレはEvernoteで見てもスッキリ美しいから凄い。
位置情報が他のアプリと異なり、マップリンクだけでなく住所表記してくれるのが地味に有り難い点。いちいちリンクを開かなくてもどの辺りか察しをつけられるのは良い。

えばろぐの様にテンプレート指定出来る素早さは生憎、EverGearの「ひな形」ではちょっと足りない感(´・ω・)
あとノートが幾ら指定しても初期ノートに戻って仕舞う、などのバグがある様ですが、今後対応アップデートも出る様なので。
強いて云えば画像サイズを最低値320*240くらいまで対応して欲しい、とか、アイコンをもうちょっと……、とか。幾つか気になる点不満点はあれど、それらを補って余りある見た目と使い勝手だと思います現在のところ。飽く迄「見た目>モチベになるので=重視」なわたしの使用感ですが。

……ノートを、PostEverのそのまんま利用してる辺りが。

name
email
url
comment