紫ガイドが意味深

光の時代が割とスッキリ…でもないけど補完されてそれはそれで良かったと思います。アレ、作文?な #ロードラ 。良い所で通知挟む紫空気読め、と思ったけどアルトリさんのポーズで結果的に面白い画になったから良いかなとかなんとか…。そんなプリスク。

亡霊の口から語られる、というイメージは、ストーリーの補完方法としては悪くない手段だとは思うんです。
歴史は歪められているとカイトも言っていたので、亡霊が遺すストーリー(証言)は真実だと言う扱いなんじゃないかと解釈したんですが…、
例えば、「アルトリウスは竜化症の村を感染してない人とか関係なく殲滅作戦したんだよ」と歴史書に書き残されていようが、亡霊エンゼリカは「アルトリウスは私が殺された(彼を庇って死んだ)事で怒りに囚われちゃっただけ」と語っている、と言う風に。まあそれも「人」の主観で語るものだと言う事に変わりはないんですが…。
ともあれ、ストーリー補完の方法としては悪く無く、ロードラらしい感はあったのでそこは良かったんじゃないかなと。

ちょっとチャレンジの難易度とかアレですが、β初実装時の方がまだ絶望感あったんじゃないかなとか、そんなおもいで。
ヌルゲーよりは良いです。でも、騎士王と書いて足手まといと読む、を連れて行く、はちょっと酷いかなー…。騎士王か救世王を連れて行く、にしてくれれば良かったのに……。結局騎士王連れはアルケインに疲れ果ててワンコンしました…。
……にしても、エンゼリカの魂自体は成仏出来ずに囚われてああ言う状態で、騎士王連れて成仏(解放)させるのがチャレンジなら、入手するのは寧ろ最終進化エンゼリカ(進化と言っても新ユニット)とかの方が辻褄合うんですがねぇ…。亡霊を連れて行くのって、解放させるどころか、安らかにするどころか、余計酷使してる気がしちゃって居たたまれないんですよ…。

あ。あと名称が「A」はナイ、ナイわー……。感情移入とか出来ない。普通に[囚魂王]エンゼリカ、で良かったんじゃ。黄色と黒のコントラストの所為か、見た目はものっそ好きなんですが…。
いっそ、亡霊エンゼリカ進化>エンゼリカ最終進化って言う状態にすれば良いんじゃ。亡霊進化=成仏(魂が解放されて)>生前最後の姿を取り戻す、的な。そうすれば成仏っていうか解放されて救われる感あるし。

亡霊無駄に多すぎだと思うんですよ…。竜との戦いで世界に悲劇がたくさんあるってのは解った、だけど、亡霊四体×各々進化で八体分、威霊四体×各々進化で八体分、そんなに多くなくても…。寧ろ威霊(朽ち塔亡霊)はユニット箱圧迫するだけの邪魔者八体を取るのに苦労したねと厭な思い出残すだけでしょう…。四体だけでもゲッソリ来るのに。
亡霊たちが三段進化で四つストーリー、それで良かったんじゃないですかねぇ…。後の方の塔では進化版がドロップするとか。そうすれば、ストーリーの為だけに進化と確保して一安心、で良かったと思うし。
今後他の時代の塔が出たとして、亡霊の皆様がもう増えない事を祈るばかり。この「限定亡霊八体※しかも低ドロップ」があったのが塔=怠かったって言う主な原因な訳だし。

つまり、三週間は必要無かった、と言うか三週間手変え品変えって言うのは余計な気遣いでしたって事で。遺跡と同じで期間三週間でも良いけど、一周目が完全に余計だった。長い事引っ張ってその間に「次」のお仕事してくれてるんだろうなと言うのは解るんですが、一週間交替、なんてなまじ宣言したばっかりに悲喜交々の声が聞こえて来た訳で。
全部出揃った遺跡くらい放置感漂ってて良かった。塔の、美味くはないけど激マズな訳でもない(英霊とかの広間除く)稼げるかなー広間と亡霊ドロップ広間を三週間置きっぱでも全く。
一、二週間亡霊と稼ぎ広間の塔&杖兵器、三週間目に塔の最上階追加、そこにはアノ人が…?みたいな感じでも充分だったんじゃないかなあ…。
亡霊ドロップ終わったらあとは稼いで育てつつ期間終了までのんびり、て言うくらいで充分だったんじゃないかなと。

あと討伐数でフロア増えるシステムも無意味というか上手く機能してない。単に一周目と新規に厳しいだけ。(引き継ぎ、って言うのが意味ないじゃんて言うべきか…)
普通にクリアか階段登ったら次の広間が解放される、で良いじゃん…遺跡みたいに。討伐数1600とかアレか、亡霊系ユニット出す為にどんだけ苦労したかって言う思い出用カウンタ??
討伐数100毎に悪しろくれるとかそういうシステムならまだしも。…別に見返りが欲しいんじゃなくて、単純にカウントとその引き継ぎに殆ど意味を感じられないなと言う話。
一日ワンフロアで、階段登ればフラグON、次の日に次の階層ワンフロアが出る、でいいじゃん…。(階段登ってクリアみたいな。階段スルーしても奥にはちゃんとボスがいる)

光の時代の中核だった、エンゼリカと騎士王のストーリーがなんとなーく補完されたのは解ったけども…、騎士王も所詮人間だったと言う事で?
竜化症の村は本当に討伐されそうになったのか、皆保護アンド拡散を防ぐために隔離しますとかアルトリさんは考えてたものの、殺されるー!と思い込んだ村人の凶刃からエンゼリカがアルトリさんを庇って、怒ったアルトリさんが暴走的な状態になった挙げ句>竜化症とか滅びろバカヤローと国ごと自殺モード(光の亡霊ストーリー)になるとかして、ミハエルがはいはいアルトリ失脚させちゃうよーとかそういうノリでしょうか。なんかもう疲れてる所為かいつになく考察投げ遣りですが。
光の時代後半の、ローザ様大活躍機王篇は、死に際のエンゼリカの「彼を止めないと」が強く出ちゃった結果殺意と言うか執着に変わったのかなと。だから破壊王ストーリーでアルトリウスを殺めた後でエラーが発生しているんだろうと思うので。
(聖者エンゼリカのカットインに「届けぇぇー!」みたいなのあったと思うんですが、つまりそれって…・゚・(ノД`)・゚・。)
……と、なるとアルトリさんは機王(破壊王)に遭遇して、それがエンゼリカだったモノだと知った時、諾々と殺される道を選んだんじゃないかなとなんか思えて来たんですが…ブワワ(つД`)
結局破壊王はその後聖剣槍を携えて、最早エンゼリカでは無くなった状態でただただ停止するまで破壊行為を続けてたのかなあと思うとなんかやりきれない…(;つД`)
竜化症にせよ機王にせよ、やっぱローザ様パねぇっス…。(コロナのストーリーは若い頃のローザ様で、未来行きか何かして色々自分の好奇心を試す知識を手に入れて光の時代に戻って来て、それで大暴走(本人に自覚と悪気無し)したのかなあ…とかなんとか妄想しておきます)

他の時代の補完もやって欲しいところですが、亡霊とかこれ以上増やさないでくれればそれだけで良いです(´ω`)
亡霊系(エンゼリカ含)の性能面とかそのへんもイマイチなので、単にストーリー見てハイおしまいーになっちゃうって形も残念っちゃ残念。ただの歴史書(真実の証言)ユニットですからって言う意味で読んだらポイするにも、限定と銘打たれてる時点で勿体ないしで…。
亡霊だけの特殊スキルとか備えてて欲しかったかな…?それほど使えるって訳ではないけど、あると便利、無くても良い、くらいの。……難しいなオイ。

……アレ??公式のエンゼリカ壁紙まだー??
てっきりこのタイミングに合わせてくると思ってたんですが…。

name
email
url
comment