神vs紙

選択肢は四つあったんだ…。
「やられる前にやれ」「やらせなければ問題ない」「運」そして、

「やられても立ち上がれば良いじゃない」

……と言う訳で、銀チャレンジAS7回以内、を達成するべく運営が比較的に勝率(達成可能な確率)の高いデザインをしたと思しきジョニー&アルテミスを活用してみる事に。
や。結果から言うと出来ているんですが、Twitter投稿だけしてコッチにメモ残しすっかり忘れてたな…と。

レシピは調べてません。ただ材料にジョニー&アルテミスが用いられると言う所だけで。
(まあ条件が条件なので概ね発想は固定されますけど…)
まずジョニーとアルテミスは進化後レベル1で放置中。今からレベルを上げるのも何かなと思い取り敢えず助っ人にいたジョニーとアルテミスを調査。と、調整済みリザレクションの消費9ソウルはカンストしても変わりがない様だったので、アルテミスはLv1の侭で良いなと即断。どうせ即死HPで即死を防ぐ事が目的なので、攻撃力に問題が出る程度。…とは言えAS7回制限がある今回はその攻撃力が割かしネックなんですが…。
ジョニーは、デッドガードの発生率がレベルで差が出るので極力高いのが良い筈。最大70%なので、取り敢えずその辺りに沢山いたカンストジョニーさんを雇用。頼むよこの店唯一の用心棒。
リザレクション≒パーフェクトガードと言う感じの作戦で、リザレクションの使用回数を7回以内に収める為のデッドガード70%I'll Be Back!なので、後はパーフェクトゲーム作戦と同じソウル供給に全てを懸けた編成を模索。
ソウルハント>QPはパネルがHP回復なので不要。ロキは火力はあるけどエレメント無意味。マチルダはアンリミ不要。と言う訳でパネルダメージでの殲滅力を頼りにガウェイン。
ミューテ>覚リヴァは火力微妙。弓枠もいるので却下。ヴェスパは火力はあるけど槍枠が今回アルテミスで埋まっているので無理せんでも。くてゅるはHP不要につきお休み。結局点穴狙いでハルフィを選びましたが、あぬびすの威嚇の方が火力安定したかも。ドラスレ死にスキルになってるし。
パネルでのソウル回復>ジョニーを雇う以上安定ソウルタンカーのフレみなとさんをコピーとは行かないので、コピー可能なソウル回復パネルスキルを募集。箱の中にどなたかソウル系パネスキをお持ちの方はいませんかー?サイエンスはスタートダッシュのみなので論外。で、魂の召喚は二枚スペパネが来る率を考えると問題ありそうだったし重複不可なので、生命の祈りや最古の魂系を悩んだ挙げ句、反撃で手数を減らす目論みもあってキララをココルコピーに落ち着く。

……と、まあ結構自分では深夜ブツブツと箱を見回して考えてて楽しかったんですが、誰でも落ち着けそうな無難な感じに。
最初に挑んだ時は、鉄壁やデッドガード時にリザレクションもひょっとして解除されちゃうんじゃね?( ゜д゜;)と言う不安に駆られてソウル供給不足撃沈。解除されちゃうんなら端からこんな保険編成が攻略の候補に挙がって話題になる筈もなかろうと途中で気付きはしたんですが…なんかもう。
リザレクションやパーフェクトガードみたいなスキルにも、効果継続中アイコンが欲しいです…。今の防御攻撃上昇下降の表示を入れるんなら、他のスキルにもケア下さい。
…………そんな阿呆玉砕から三十分のスタミナ回復タイムもといクールダウンタイムを挟み、同じオーダーで再挑戦。
デッドガードも70%に上がったとは言え運は運なので、早く倒すのが肝要。基本的に異種消しにソウルは使わず、ひたすらI'll Be Back!を祈りながら、リザレクション発動の度に掛け直しで、六回目を掛けた所で奇跡の起き上がり小法師を連発しつつなんとか撃破。銀メダル獲得した時はなんかもう溜息しか。安堵の。

蘇りでも防御でも100%と言える確実性が無いと言うのが…、まあコレ攻略法の必ずあるコンシューマRPGとかじゃあないですからね…。突き詰めて言って仕舞えば面子を揃えるガチャから既に運のスタートな訳ですし。超神の方はクリアしなくてもデメリットは特に無いと言う点も併せて、矢張りなんでかんで「超難度」なバランスを取ろうと言う発想や頑張りは見えました。
或いは運営は、事前ゴドフリーさんとスキル調整とこのクエストとで、プレイヤーの掌がくるくる回るのを「計画通り(ニヤリ」していたのかも知れません…。
然しここで重要なのは、決してロードラのプレイ感での「価値観が変わった」訳ではないと言う点ですね。これを機に一気に、ジョニーアルテミスの「運」が無いとクリア出来ない、いなければ困る、いたら超便利!なんて言うバランスになった訳ではない。「こんな活躍所が出て来るとは…たまげたなあ」程度に終わってる所。
彼らの輝きを垣間見ても、例えば時代やヴァザールにわざわざ連れて行こうとは思いませんよね。そんな感じ。(四人だとほぼ確実に枠が無いですし…)
今後の高難度系に毎度必須となると流石に単なる思考停止なので、さて運営側さん、今度はどんな「回り込み」対策をするのか……楽しみです。

name
email
url
comment