月ぷよは青りんごグミの味(願望

バトルアリーナイベント、第七回プワープカップ。
あさいちさん的には二度目のバトルアリーナになります。例によってイベント限定キャラと、頑張りに応じた報酬、そして限定キャラをへんしんさせる為の限定素材の入手も必要。…まあ限定素材とかそのへんは人それぞれの好みやプレイスタイルで目指すもアリ、スルーするもアリですかね。貧乏性的には未だに前回の赤い宝玉を捨てられませn

さて…肝心のバトル自体実はものっそ苦手です。自分とこのデッキ構成がバトル向けでない…様な気もしてるんですが、それ以前に、
各プレイヤーのデッキが強化された状態になるけどCOM操作になる→……つまり最初にどんだけブチかませるか、がやっぱりデッカいと思う訳です。
ぶっちゃけ通常状態だとスキルが溜まるまでとか戦う程時間かからずに終わるし、ギルド恩恵も助っ人も無いので、純粋に自軍のレベルやプレイヤーのぷよ消しスキルが問われる訳、ですよ…。
必ず先手を取れるので、最初の一撃が戦局を左右すると言っても過言ではないかと。敵の攻撃を凌げた後も、極力早い内に倒さなければジリ貧以上の火力でやられる、のは結構に多い事なので、とにかく基本的には速攻モードの撃破が求められます。
あと、
先手>タフネス>カウンター(ニッコリ)>壊滅
や、
先手>タフネス>カウンター>なんとか堪えて>何体か撃破>追撃キャラがリーダー昇格>しまっt…
と言う黄金ぱてぃーんがごっさい多いので(後者は追撃キャラを先に倒せば良いだけですが…)、これもなんとかならんのかなあと思う次第…。
バトルもアリーナも、運営サイドからの「仕込み」デッキがいると思うんですが…どうなんでしょうかね。構成がアルル全種類とか同キャラ五人とか、なんかそれっぽいのがちらほら…。
(というかバトルのデッキ選出ってどういうシステムなんだろう…??相手の構成を見ていると、常に自分がセットしているデッキが採用されている訳じゃなさそうな気がするんですが…。まあそれが仕込みデッキなら話は別)
……まあそれはさておいても、お察しの通りあさいちさんはぷよ力に大きく欠けて、育成ももたもた且つバラけている訳で…、バトルの勝率は控えめに見ても良いとは言えません(;つД`)

そこに来て、バトルアリーナでは通常のバトルとは異なり、そのイベント限定の「段位」があります。段位はバトルアリーナで勝利し、AP(アリーナポイント)を稼ぐ事で上がって行きます。
(正確には、APが一定数値貯まると次は「昇級試験」と銘打ったボス戦になり、それを撃破する事で上がる)
通常のバトルでは対戦相手は自分に近いランクの人が選出され、そのリストも「更新」ボタンに因って相手を選べます。勝敗率、リーダーキャラ、リーダーの色、レベル……その辺りを参考にして挑む事が可能です。
ところがバトルアリーナでは、対戦相手は前述の「段位」で候補選出が行われます(更新不可)。
……つまり、通常のバトルでは戦えない様な高ランクの人(のデッキ)とも戦える訳です。
………つまり、自分のいる段位が高ランカーだらけだと、対戦相手の多くが自分より遙かにキャリアの長い人(のデッキ)になる訳ですね。
一応、自分より段位が低い人、同じくらいの人、高い人、と三種に分けて表示されますが、大して気休めにもならんのが現実。
自分の倍もランクがある方が相手だと当然ながらデッキ内のキャラのレベル、層、構成……全部がこちらとはまるきり世界が違う状態。
リーダーが★5のこのキャラだし…と思って挑んだら、★5の中に★6が平然と居たりする訳です。
勝率をちょっとでも上げる為に極力リーダーがタフネスじゃない人を選ぼうとしても、対戦相手リストがすけとうだらすけとうだらすけとうだら、なんて事も珍しくない。そして挑めば★6とこちらを一撃で捻り潰す★5のキャラがニッコリ笑って何人かカウント1で居並んでいる。と。得意属性でも一発でプチっとやられますしねえ…。

まあ「バトルアリーナ」ですから、強者以外ははお呼びでない、と言う事なのかはわからんですが、バトルにしてはフェアじゃなさすぎる気のする土俵が強いられてる訳です。システム的に。
それこそ先手と言うアドバンテージで叩かないと駄目と言う大味な感じの。
ただでさえCOM操作で能力的にも強化されているバトルのシステム上でこれはもう、低ランク中ランクで実用的なデッキ構成とプレイヤースキル(=ぷよ力)のない人には、ある程度進んだら勝負ではなくただの運か一方的にボコされるだけになります。
仕込みっぽいデッキとか、巡り合わせの高い人がいると、相手の構成を憶えて対策したデッキで挑んだりする様にはなりますが…。
何度挑んでも、自分より段位の低い相手(でもランクは高い)に挑んでも、ボーナスタイム時に挑んでも、普通に負ける事も多々。
段位とは無関係に、勝利回数でも個人報酬は貰えるんですが、プレイヤースキルとデッキ層が足りない人にはその勝利回数でさえ一定以上行くともう達成し辛くなる状況に。
段位を上げない様、獲得APの低い、自分より段位の低い相手をひたすら倒して勝利回数を稼ぎ、それが終わったら段位を上げに一気に行く……、のが一番利口な気がして来ました…。
ひたすら段位を上げる方向性じゃ詰むのが早くなるだけ、と言う感じだったので(´A`;)失敗した。

まあ後からグダグダ言ってもしゃーないので、一級から先はもうAPの一番少ない相手を選んで、ギルイベ時と同じくアミティやらシグやらに先頭任せの特攻隊で最初のぷよ運任せで殴りかかる感じにして、とにかくAPとかさておいて勝利をもぎ取る事をまず目指しました。…必死過ぎるわ!
お世辞にも格好良い戦いとは言えないし、段位の昇級も侭ならない状況にはなりましたが、それでも前回が、(セトカと石版全部入手までしかやらなかった)一級で23万位だったのが、今回は五段で8万位ぐらいにはなれました(*`・ω・)
がっつりやったかやらないかの差はもちろんあるでしょうが、ボスが緑相手で基本的に戦い易かった事もあるし(今回はボスリトライは一度しかなかったのでそこが嬉しい)、賞品もおいしいしで結果的に良かったと思います。…アレ作文?

なお、アリーナ開始初日に★4になったばかりのリデルが、終了時には★5のLv76と我が家の主戦力になっていたと言う笑い話。

name
email
url
comment