ハイタッチぽい…

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
「俺は赤素材辛口に行ったと思ったら、いつの間にか激辛に行っていた」
な…なにを言ってるのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしい寝惚けの片鱗を味わったぜ…。

……赤はそんな急ぎではなかったので、辛口周回して★5アイスやゼリーを確保出来たらいいナーぐらいの気持ちでいたんですよ…。
で、一周辛口やって結構楽々だったので、ボスを全体攻撃連打やテンションアップでごりごり楽する、警戒なぞ考えないちょっと舐めプメンバーで行こう、と、フローレ、ラフィ、ウィッチ、ウンディーネ、シグ+ストルナムさんに交代。(アミティ>ラフィ、黒ポ>シグ)
そしたらS3で月ぷよ三人衆が出て来ない。アレ?まあそう言う事もあるのかな?とか言ってたらS4でいきなりアミティしかも★6。「は?( ゜д゜ )」顔で暫く茫然としてました…。気付けや。
メニュー見てみる事を思いついて開いてみたら、燦然と輝く激辛の文字。おおもう。
気構えが無かったのと初★6遭遇だったのとでテンパって泣きそうになりながらMかー師匠にDMで思わず相談。
会おうとして会えるもんじゃないし、★6テストはぷよP交換所でも、交換させる気ないとしか思えないド偉い価格設定。石を使ってでもやってみるべし、と励まし背中ドン押しを頂いたので、なんとか挑戦してみる事に。
当然の如くにバタバタ即死してったんですが、連鎖回復とテンションアップの力、そして何よりぷよ運と、ウンディーネが単独で生き残りリカバリーの繰り返しを発生させ予想外に粘ったりして、石1個で撃破。ほぼ残り一撃と言う所まで堪えてくれたウンディーネ、君がナンバーワンだ!(つД`*)
問題は寧ろボスのポポイの方でした…。ボス戦で石2つ、合計3つ。安い方だそうで。まあそんなもんなのかなと納得すると同時に、そんだけの価値のある(自分的には)目標アイテムの一つを入手出来たと言う事で、翌日になって漸くテンションだだ上がり。

魔導学校生より旧魔導の使用率が高い自分としては、アミティの育成も適当に止まっていたのもあって少々複雑ではありましたが…、何はともあれ我が家の★6初リーチはアミティと言う事で(*`・ω・)ゞ
ていうか★6アミティかわいい( ゚д゚ *)
………まあ★5赤ゼリー*2と、レベル残り30くらいあるので……リーチとは言っても遠いリーチですね…。
(続く

name
email
url
comment