見た目=意欲

久々のぷよクエ話。
ログイン勢&ギルドイベント参加だけはしてました。ネタにする程の事は特に無かったと言う…。
あ、たこやきルルーさまのストーリーイベントは凄い可愛かったです(´ω`*)

さて、ボーナスタイム制度がリアルタイム限定ではなく任意のタイミングで狙える様に変化したらしい蒐集イベントです。
蒐集は特効もいないし特効ギルメンもいないしボーナスタイムは時限だしでと、大体五日間の日程でほんと色々ギリギリになってしんどいし、それでも完全にコレクションだけのキャラにしかならないしと、ここ何度かのキャラはスルーして仕舞ってたんですが。
去年のおえかきウンディーネもかんわいかったけど、今年の梅雨シーズンの雨宿りジャァーンもかんわいいこと…!と言う訳です。解り易い。
雨の多い季節は嫌いだけどレイングッズやあじさいや湿気の匂いは好き。そんな梅雨にぴったりの可愛さよ…。葉っぱ傘と言う時点で色々ストライクですが、紫陽花の髪飾り、カエルフードのレインコート、★5でおたまじゃくしだったのが★6でカエルに成長してたり(キャラコメでその事に触れてたり)と色々芸細!
ほんとぷよクエのキャラは基本シンプルで似たフォーマットなだけに、絵師さんの違いやその時のノリが明暗を分けるなと思いました…。本家ジャァーンの★6のガッカリ加減は未だ重い。

蒐集自体は、18時〜23時59分とか時限ではなくなったボーナスタイムのお陰で余裕のある時にガーっと頑張れてサクっと終わった感じですかね。何この効果音トーク。
常に超激辛が出ているのも、ボーナスタイムやチャンスボスの出現目安が表示されているのも助かりました。今までは時限の中で出るのかも解らないチャンスボスを想定したりランクアップを考えたりと本当面倒だったし大変だったなあ…としみじみ。

*

ぷよクエそのものに対しては、情熱正直失せちゃってはいます…(´・ω・`)
副属性キャラの登場や次々出て来る限定キャラに因るインフレ感。さかなや回復シリーズが★6実装されてから期待していた旧キャラたちの★6実装も最早期待出来ないのに、天井だけはどんどん上がっていって旧キャラや★5キャラは最早存在意義を問われるレベルになる一方。上位互換もどんどん出て来るし。仮にもガチャ出身だった子も仕舞いにはノマクエのドロップに格下げですからね…。
微課金のんびりプレイの身には、手持ちのスタメン子たちがプレイに支障のないレベルまで育て終わって仕舞えば、余程育成欲の涌く子でも出て来てくれない限りは当面「やることない」になるのはまあ必定。その肝心の育成欲の涌く子、と言うのも自分的には特に出て来てないですしねえ…。欲しいと思った子も当たらなければそれまで。限定★6の子なんて当たる訳もないし。
課金してまで欲しい、と思わなくなっている時点で、色々と熱が冷めたんだなあとは思います。尤も石配布が結構多いので、適当にガチャ遊びは出来るのが救い。
アーケードが大分撤退して仕舞っている様で、自分の行ける範囲から消えて仕舞ったのもあって、アリスシリーズの不完全燃焼感もちょっと未だにモヤモヤ。★6実装と共にガチャラインナップに追加とかしてくれても良いのよ。……今更産廃良い所のキャラにわざわざそんな事やらないだろうけど。
旧キャラの上方修正とかしてくれたら良いんですけどねえ…。インフレしている中では後発上位互換キャラを売る方を選ぶのがまあ当然でしょうかね。

ぷよクエの運営方針自体が大分変わって来ていると思うんですよ。
目玉カードの排出までのガチャ回し天井設定(これは社会的な問題提起を受けてと言うのもあるかも知れませんが…)、王冠などが入手し易くなって育成が楽になった事、土日限定特殊素材集めも時限を止めた事で好きな時間に挑戦出来る様になった事、箱の上限枚数を全員に開放した事、高難度クエストを設置した事などなど。
この辺りから見ても、箱拡張やコンテややるき回復に石(小銭)を使わせる気はもう無くて、射幸心煽るガチャや高ランカーさん達の回復石で稼ぐ方向にシフトした感じがします。
99人の無課金者と1人の重課金者で100以上稼げるコンテンツとみなされたと言うか。
まあそれ自体は大いに結構なのですが、のんびり気に入ったキャラの育成プレイスタイルには合わなくなって来たかなーと。
時々こうやってイベントでウフフアハハ出来る塩梅の良さはそれなり。

name
email
url
comment