無凸はお土産

ダンジョンで出会いがどうとか言うコラボで初踏破イベント。

コラボ元とか全然知らない上に興味無いのが申し訳ないですが、とにもかくにも初踏破イベントです。(今までスルーして仕舞ってたので)
イベント限定のエリアとストーリーが用意され、エリアを踏破しつつ戦功と呼ばれるポイントを集める周回をひっっったすら繰り返すだけの…、まあ要するに周回ポイント稼ぎ+ランキングと言うソシャゲでよくある奴ですね。
コラボイベントなだけあってコラボキャラが戦功(ポイント)UP、いわゆる特効キャラとなっていて、コラボガチャを回してコラボキャラを手に入れてイベントで使うのがヒャッハァ!(思考停止説明放棄
PTを全部コラボキャラで固めても戦力的に不安にならないように限界突破とかしておけばよりベター。周回で最大ポイント稼ぎのエリアの難易度はかなり高めです。少なくともコラボキャラ入りでは自軍には無理でした…。ギルド同盟ミッションの為に全職縛りとかしてるし余計に。……と言う言い訳。
クエストクリア毎に戦功ポイントが増えるフィーバータイムが発生したりしなかったり…、と言う要素もあって、ぷよクエの収集イベントと同じですね要するに。まあ同じセガ産ですしね。
APを回復ついでにフィーバータイムを延長するアイテムなどもあったりして以下略。とにかくひたすらアイテム使用や石砕きをして周回しまくれた人が勝てる。

踏破イベント開始の一週間くらい前からコラボガチャが設置され、更にお試し使用可能なクエストや育成アイテムの落ちるクエストも用意され、踏破イベントまでに準備を整える期間も長いので、ランキング命なプレイヤー間の戦いはフェアで熾烈。
コラボキャラの特効効果はフレンドのみ有効で、ぷよクエの様にフレンド以外は効果半減なんて優しさは一切無く、従来のフレンド以外助っ人の仕様である、スキルやアビリティ一切未発動も併せて最早フレンド枠いいから自軍で全部組ませて、と言いたくなります…。
例によってフレンド0のぼっちソロプレイの侭なので、まあお察しです。コラボガチャも一切回してません。特効の為だけに好きでも欲しくもないキャラを手に入れる、と言う情熱はぷよクエでもチェンクロでもやっぱ涌かないなあ…。ロードラだと特効とか無いので見た目で判断。

一応救済(?)で、SRキャラが二人事前イベントのクリアなどで貰える様になってます。うち片方は四凸出来る五枚頂けるので、優しいなあと思わず思いかけましたが、ポイント報酬の凄まじい天井を見て仕舞うと、気休めにもならねえな…と達観した目になります。
四凸すれば戦功アップ効果が上がるのを知らず、どうせ使わないからと次々リングに溶かしたわたしですが後悔はしてない…してないよ(震え声

エリアの全踏破(ストーリーのクリア)でコラボキャラSSRが一人頂けます。で、この方を限凸する枚数集めるのに800万、多くの人の目的になりそうな神器作成確率アップ一枚に2200万、神器確定枚数になるのが3000万…。170万やそこらで力尽きてる身には何れも遠すぎでした。
景品の為にコラボガチャ全力したり、コラボキャラリーダーのフレンド作ったりと言う気には前述通り全くなれそうもないので、この天井設定に驚きながらも理不尽だとかは思わないんですけども。

コラボの売り上げ伸ばそうと言う手段が、コラボそのもの+チェンクロ本編的にも大きな足しになる要素で、と言うのが商売お上手と言うか、ロードラの無欲コラボに寧ろ不安になって来ると言うか……、そんな謎の感慨を憶えた今日この頃。

*

コラボと言えば、うたわれ仮面コラボでそもそもチェンクロを始めた訳ですが、うたわれコラボは踏破やレイドと言った所謂「特効」仕様のコラボじゃなかったので良かったなあと心底思ってます…。その分売り上げがどうだったのか、と言う不安は、コラボにしては優遇過ぎる性能のお陰でか、しなくて良い心配だったんでしょう多分。
SSRネコネも総力戦(報酬貰えて美味しいだけのイベント)を毎日プレイするだけで四凸出来る仕様でほんと良かった…。これが今回みたいな踏破式や実力が物を言うレイド式だったら絶対無理でしたよ…。

*

なお、戦功UPアビリティは各SR・SSRキャラにではなく、そのキャラの初期装備についていると言う事を知らずに弓とか持ち替えさせており、いつものスタメンではない為に戦力ダウン>挙げ句に戦功UPも発動していない、と言う踏んで蹴った状況になっていたと、気付いたのは終了寸前でしたとさ。完全に無駄だった…。色々無駄だった…。雀の涙の戦功UPですが、無駄な事してたなと言うダメージ半端無い。

name
email
url
comment