チラシの裏の覚書

突然ですが懐かしいイベント告知画像と共にざっくりとロードラ変遷。
間違いも多数ある予感ですが覚書程度に。

・12年11月:iOSでリリース。初っ端からスタートできないバグなども搭載。
・12年12月:リアル闇の時代な調整で大顰蹙。以降下方修正はしないと宣言。
・以降淡々と軌道に乗って一ヶ月に一度は新キャラ4人かそれ以上の追加を行うアプデを実施していく基本スタイルを確立。

・13年2月:Android版もリリース。
・13年8月:まさかの書籍リリース。次巻以降が未だに待ち望まれる。
・13年9月:亜人ユニット追加。パネルスキルの実装。

・14年2月:死血イベント開催。ストーリーが文面だけではなくイベント中でリアルタイム猟奇展開される様に。
・14年6月:Ver3.3.0。アクセシステム実装。おにぎりが七番目のPTメンバーになった瞬間。
・14年8月:250万DL突破。
・14年10月:Ver3.3.0。突如世界崩壊イベント。二周年緊急ニコ生も開催。
・14年11月:Ver5.0.0、二周年と同時に新世界スタート。クエストがマップ式になったりLSが追加されたり。
・以降また暫く淡々とストーリーイベントとキャラ追加アプデを繰り返しマンネリ気味も囁かれる。

・15年6月:よりしろの樹追加。然しのびきんぐんせすはなよめなど有用よりしろを作ったら放置の憂き目。
・15年10月:三周年記念生放送。新旧四人の進化、東の大地、教国、グルト、過去イベ再配信、再びの世界崩壊などの要素をお知らせするPV公開。これが後々まで尾を引いた。
・15年11月:世界が真っ赤になる。第二災厄開始。
・15年12月:皆の待ち望んだD-Club Girls開始。

・16年1月:Ver6.3.0。皆が特に望んでいなかったマルチプレイ(お試し版)開始。
・16年3月:マルチとイベクエとの微妙な連動で第二災厄終了。
・16年4月:Ver6.5.0。アップデートがiPhoneユーザーのみ立ち行かず事件。
・16年5月:悪食連続イベントEncountersが開始。スリィや一閃の大幅強化。
以降取り敢えずスリィ入れとけばなんとでもなる風潮=通常クエストの単純作業化。
・この時期頃から(多分)、高難度と旧イベントユニットのドロップ復刻(イベント自体は新規)が目立ち始める。
・16年9月:Ver6.8.0。現在の所では実質最期のガチャ新規キャラとなる書喰み二体が追加。(既存キャラの別バージョン系は除く新規キャラクターと言う意味)
・16年9月:「東の大地」第一フィールドオープン。メインストーリーが追加され、マンネリめいていた所から一気に盛り返す。また「西の大地」のメインストーリークエストにもチャレンジが追加され、一部クエストは簡略化される。
・月末にはマルチプレイ(お試し版)が終了。結局お試しの侭でした。
・アプデ追加の新キャラが旧人気キャラのリブート版になる。
・16年11月:四周年記念イベントの類は何も無し。後出しでTwitter上でのイラスト募集と言う付け焼き刃イベントを開催。
・この頃に、横山Pがいつの間にか抜けていた事が知られる。(多分
・16年12月:アクワイア22周年イベントはそれなりの規模とドロップユニットで開催。
・7日の特に追加要素無しアップデートが実質最後のアプデになった。

・17年1月:干支よりしろだけはきちんと実装された。
・怒濤の、過去イベントのチャレンジ追加復刻のはじまり。
・17年3月:サービス終了のお知らせ。

name
email
url
comment