5。

五周年。

チェンクロ五周年です、おめでとうございます。
…五年て長いですねえ…。群雄割拠のスマホゲー業界では、一定数以上のお客がついて仕舞ったら余程の赤字計上にならない限り迂闊に辞められないイメージがありますが果たして。

無料11連の復活もあって、五周年前夜祭からの入手SSRを並べてみました。
やっぱり前回も思ったけど当時憧れてたキャラとかが今更とは言え入手出来ると、ストーリーも読めるし良いなあと。
飴ちゃんに踊らされてる自覚はまああります。運営的には特に痛くは無いですしね、通常酒場の配布は。
この無料11連行脚でキャラ所持数拡張に石を割いたりもしてるので思うツボと言えば多分その通りだと思いますが…。(キャラクエ見たら売却しちゃう子も多いだろうけど)
取り敢えず現状役割を失ってる酒場ですが、やっぱりSRやRが固定されちゃうフェスガチャより余程楽しみがあるなあと思いますよ…。

*

四周年過ぎ頃から正直、運営のやってる事が酷くなったり信用が掻き消えたりと色々あって、情熱ピークは過ぎています。
バトル部分を切り出せばゲームとして面白いしキャラもストーリーも音楽も好きだしと、色々恵まれてはいる作品な筈なのですが、ほんと運営がなあ…。と苦言を呈して仕舞う次第。

特に今年に入ってからは、
二人態勢+闇鍋のレジェンドフェスに縮小、
季節限定お着替えキャラフェスの恒常化。
無料プレチケ交換枚数の削減、
月額プラン導入、
フェスの闇鍋化、
報酬削減用アイテムのインク導入、
所属持ち物検査高難度クエスト設置、
新キャラはとにかく何でも「限定」。
凪期間は苦痛なだけの周回ミッションを置いておくだけ。
ドラマチックバディと言うただの使い回し手抜きをご大層に実装、
実装されずどんどん溜まって行く未実装レジェンドキャラたち、
実装されずどんどん溜まって行く未実装新キャラたち、
復刻タイミングを失った限定キャラたち。
カーリンVer2の買い直しと言う暴挙、
生放送で謝罪をしたものの後のオフイベで主人公Ver2を実装すると発表し、懲りていない姿を見せつけ、
主人公Ver2フェス開催数日前に突然のフェス撤回告知。
なお、謝罪時に約束したカーリンへのフォローは未だ不明瞭な侭。
クーシャン&シーシャンバディ化のフォローは「限定」クエストでSR版の専用武器を配布と言うフォローになっていないフォローをして済ませた。実際元バージョンがSRだった事もあってそれなり許されて仕舞い、更に超性能だったので文句も出よう筈が無かった。安牌。
年代記の塔PTメンバーを売却出来ない不具合はずっと放置。多分不便な仕様であって不具合とは考えてないんだろうなあ。
魔神レイドで花嫁特効キャラを出した後のお着替えキャラもやっぱり花嫁。
五周年記念と言う体でドラマチックバディ第二弾を敢行。
更にはドラマチックバディの組み合わせ投票などを行い、まだこの商法を続ける気満々な様を見せつける。
……要するに三部に入ってからはひたすら同じキャラの引き直しが繰り返されてると言っても良い。

*

……とまあ一部だけでも書き出したらどんどこ出て来ました忌まわしい記憶の限りに。
同一キャラ編成不可のポリシーを容易く棄てたり、やると言ったフェスを撤回したりと、信用が全く無いです現状の運営には。
結果的に、批判の多かった要素を直すと言う良い流れには繋がっていく訳ですが、言うなれば運営の匙加減の恐ろしさを目の当たりにして仕舞った気分と言いますか。
ストーリーやゲーム部分を楽しむ為のゲームではなく、運営の提供するものをどう扱って楽しむか、に終始しているんだなあと今更の様に思い知って仕舞った気がして。

まあ五年も続いた実績は事実ですし、その半分くらいですが楽しんでプレイ出来ている訳ですし、無課金に移行しても、運営に苦言を呈したり呆れたりしても、チェンクロもプレイヤーの自分も易々終わらず未だ続いて行くんだろうなあと。

五周年おめでとうございます。

name
email
url
comment