今のところ七柱

天魔コンプリート。

コンプと言ってもサクルフはまだLv終わってないんだけど…。
いや天魔のLv上げとか苦行なだけなんでほんと…。経験値高いクエスト回しても超周回、成長アルカナつぎ込むと成長5と4と資金が湯水の様に尽きる。

ともあれ、結構に時間掛かった方かと。と言うのも初期のバグ&ゼファ二柱だった頃に、放置クリア出来る程度が良いからと、三層か四層辺りを延々回してたので。クニアリ来てからもケ者敵が出る層を放置プレイ。
所属ある程度落ち着いてからは10層クリア後9層周回に切り替えたけども、それが割と最近の話。

*

バグリス>ゼファル>クニアリ>ミズギタリ>マルネス>ヒザルビン>サクルフと言う割と適当な完成順。
天魔も最初の内はLv100まで上がる超強いキャラと言うイメージでしたが、クニアリから先ぐらいになると(時期的にレジェンドが出揃って来た頃…?)イマイチと言うか、パッとしないと言うか…。高すぎるコストが災いして、結局は塔でお呼びがかかるかも程度の扱いなのが問題な気も。
結局は絆の大出撃用のスコア底上げキャラに落ち着くしね…。

仲間?になる(と言うかプレイヤーに力を貸してる?)経緯も、渦ストーリーが停滞してるから全然解らない侭だし、キャラクエも小難しい事をポエム調に語るだけだしで、存在感が濃くてもキャラクターとしては影が薄い。
無課金でも入手&最大限界突破が可能だけど、無課金の切り札になる様な性能!と言うには至らないし、集めるのと育てる作業は紛れもなくエンドコンテンツだけど、多分に大概の人が、石集めのついでにちょっとずつ溜まって行って育ってるって感じなのでは。
ゼファル、伝授クニアリとミズギタリぐらいしか現状名前上がる事もあまり無い気もするし、最早日課としてユルく進めるデイリーミッション的なポジションなんじゃないかなあと。

まあ運営としても、現状お金にはならないコンテンツの割に、時々新天魔追加と言う更新をしなくちゃならないし(絵師さんも声優さんもお金かかるのに)、ひたすら石を稼がれるコンテンツでもあるしで、扱いに割と困ってるんじゃないかなあとか思わないでもない。
だからなのか、深淵の渦ポイントアップ武器を装備済みと言うキャラクターが減ったり、深淵武器の入手手段や、(イベント現提ではない)基本武器の種類が一向に増やされない侭だったりするんだろうなあ。メダルハントとかの景品の渦挑戦権も高レートだし。
ポイント入手効率が上がったら石取り放題みたいになるしねえ…。

name
email
url
comment