猪>鼠>天使>スライム>蟻>蠅

ストミがまた進んだ…!

この間漸く猪をクリアして、続く鼠もかなりの嫌らしい難所ながら、トライアンドエラー祭りを重ねた挙げ句やっとの思いで☆3クリア。
猪よりは絶望感詰んでなかったけど、あとちょい、が何とかなりそうでならない感じが絶妙な悔しさやもどかしさを掻き立てるんですよ…。
同じメンバーでも、ミスしたり、ちょっと配置を変えたり、出す順序を変えたりするだけでも状況が変わって来るので、リトライ甲斐があるんですよねぇ。
あのキャラ使ってみるか…、と一気育成してる内に愛着湧いたりするのも楽しいし、育成困難なだけに刺さると嬉しいしで。
負けた時にも悔しいだけで終わらなくて、負け損にならんと言うか…。☆4除く。

以前までと違って、とにかくクリアだけでも、じゃなくて、確実に☆3でクリアして行こうとしているから(キャーしたり抜かれたりしたら予習だけしてギブアップ)進捗が悪くなってるのは確かなんですが…。


ともあれそんな訳で、

鼠を涙目になりつつ必死でクリア>
ケラ分身を必死でクリア>
大口を泣きながら必死でクリア>
蟻を悲鳴を上げながら必死でクリア>
蠅を叫びつつ逃げ腰になりながら必死でクリア>…、

と、ここに来てストミがさくさく(…?)☆3で進んで楽しい限り。本当ならストミ消費カリスマ半減時期とかにやるべきなんだけども、トライアンドエラー祭りが楽しくて待ってらんない。時間置くと忘れがちだし。

いやほんと、猪が☆3目指さなくとも普ッ通〜にクリア出来なくて、足止め食ってた期間が長すぎたんだよ…。

name
email
url
comment