第一話:かゆい うま

ヴァンパイアの悪夢第二章。

第一章もあった様です。吸血鬼って言うかゾンビ系だらけの大討伐なので、寧ろパーリィナイトとかゾンビパラダイスとかの方がタイトルとして合ってる気がせんでもないですが、アイギス界では吸血鬼とアンデッド系モンスターはワンセットなので問題ないのでしょうきっと。

と言う訳で新規大討伐はアンデッド祭りです。ハロウィン合わせでしょうか。
アイギス界のアンデッドの一部は接触数回で相手を麻痺させる特性を持ち合わせており、麻痺すると一時的に0ブロックになって敵を素通しして仕舞うor麻痺している間無抵抗のこちらが叩かれっぱなしになったりで、どちらにしてもタワーディフェンスと言うジャンル的には鬼門いいところの存在。
ゾンビ系や吸血鬼系の敵を相手に、拠点をがっちりガードしていたアーマー系が麻痺している間を、さらーっとタッチダウンされたりして天を仰ぐ、誰もが一度は通るアイギスの原風景だと思います…。
小便もお祈りも済ませて拠点の前でガタガタ震えてこっちこないで乞いをするしかない>近づかれる前に倒せとかそう言う対処法にならざるを得ません。

そんな麻痺仕様もあってか、アンデッドに特効を持つクラスやアビリティと言うのも用意されています。
具体的にはヴァンパイアハンター(VH)とビショップですね。あとはルーンアコライトと神官戦士のフラメルとか。
更には対アンデッド戦ではミッションステージにバリケードと言う親切なオブジェクトが用意されている事もあり、バリケードの後ろからVHでチクチク射貫いたり、ビショップで焼き尽くしたりと、慣れると段々やりたい放題になってきます。
麻痺?触られなければ怖くないんだよ!と、人間支配派の吸血鬼としてよく敵役に登場する公爵さんがバリケードの前に倒れる姿もまたアイギス界の風物詩。

然し毎回バリケードの前に敗れる問題を受けてか、今回の大討伐での公爵はひと味違いました。
なんと、マップギミックの様に、マップ全体に問答無用で状態異常麻痺をバラ撒く神獣として知られている神獣スフィンクスをアンデッド化して連れて参りました。
まあ要するに、新しいペットはつえーからな、覚悟しやがれてめーら!…てなもんです。
麻痺攻撃持ちのアンデッドたちと、マップ麻痺を撒き散らすVスフィンクス(霧)。大討伐なだけあって敵は数の暴力で攻めて来ます。

これは竜編成でのクリアは難しいのでは…、と初見竜編成では300討伐程度で撤退になり、一遍ごくごく普通の状態異常無効メンバーでの編成を固める事に…。

*

兎に角Vスフィンクスの全体麻痺バラ撒きがあるので、メイン火力キャラが麻痺して仕舞うとその間に殲滅が遅れて抜けられて仕舞う訳です。
更にはマップギミックである悪天候の、月夜になるとアンデッドは一気にダッシュします。月夜コウモリは盗塁常習犯で有名なので、メイジやビショップなどの範囲攻撃やデモサモの範囲DoTを用意するのが無難な対抗手段。

脳死黒固め常連の、シルヴィア、エマ、スーシェン、金光、リンネなども皆状態異常無効は持ち合わせていないので、面子がまだ揃っておらず、それらの強キャラだけで切り抜けて来た若手王子には少々厳しいのではとも思える執拗な麻痺采配。
Vスフィンクスを野放しにしているとどうにもならないので、状態異常無効で固めるか、範囲回復の風水師やリンネではなく第二覚醒ヒーラーを起用して状態異常軽減や回復に励んだりと、一般的な強キャラ壊れキャラよりも、手持ち層の厚さが重要になった気がしないでも無いです。

まあ純粋に無効キャラや軽減能力でまとめるなら、いっそスフィンクスをとっとと落とすのが安牌と言う結果に、多分に王子なら誰もが思い至る筈。
然し嫌らしい事に、敵の出て来る前線には遠距離配置が出来ません。
つまりは、単機で放り込んでVスフィンクスと殴り合っても大丈夫なキャラや、Vスフィンクス対処キャラに神官戦士の様な近接回復やらリジェネや全体HP回復スキルなどを添える必要がある訳です。

*

さてこの大討伐と同時に、キャラやクラスの上方調整が入りました。
だからここである程度ヒントだった気さえして来ます。と言う訳でウェンディちゃんです。

1:ディエーラ第二(キャラマス
2:ジャクリーヌを好感度0%→100%>Lv70>第一
3:ロヴィニアさんS覚
4:ウェンディのSLvを2→5
5:ジョヴァニキを信頼度30%→100%>Lv70
6:ノエルを第一>第二>Lv上げ

と言う、大討伐時のマイ王国お馴染みの育成ラッシュを行いまして、もはやVスフィンクスも麻痺も怖くなくなったんですが、抜けて行くコウモリの恐怖にやられまくりまして、リトライ毎に一体づつ討伐数の増えて行く牛歩でちょっとずつ進んで行き、
「そうだ、ノエル使おう」
の一言で全てがアッサリ解決しました…のじゃ。

ウェンディ(ライド)、ロヴィニア(第一)、ノエル(第二)、デューオ(ネプ)、リキュノス(第二)、鬼刃姫(頭領)、ラキュア様(第二)、水着ラピス(第一)

の戦力に、
コスト稼ぎのディエーラ(キャラマス)とサーベイン(第二)、デューオ用状態異常無効編成バフのジャクリーヌ、ちびトワ、ジークリンデ、アンデッドデバフのヒューナ、攻撃デバフのオロチヒメ
と言う面子。

ウェンディちゃんは金銭の都合でS覚してはいなかったんですが、充分過ぎるぐらいにVスフィンクスを撲殺してくれました…つよい。
ラキュア様は公爵に対するメンタル攻撃と公爵に自ら引導を渡して貰う為の起用で、その通りの仕事をきっちりこなして下さいました。流石。

レオラオートは(麻痺るとオフになって仕舞う為)無しですが、無い方が安全ですねこれ。

name
email
url
comment