大討伐ギスえもん 王子と竜の騎士

地底舞台なのに空飛ぶ船みたいなのあった記憶がうっすらと…。

そんなうろ覚え記憶はさておいて、今度の復刻大討伐は空の上、大空の覇者です。
帝国もしょっちゅう飛空挺貸してくれすぎですよね。普通に考えたら軍事的に脇が甘すぎと言われそうですが、まあ王国だし平気だろみたいなのどかな空気があるんでしょうね現場に。

今回はタイトル通りの飛行敵だらけで、遠距離に弱い竜編成ではいつも通り苦手なことこの上ないやつなんですが、スイレンと白おじと言う永続遠距離ドラゲライを添えるだけであらまこーんなに簡単に。
竜人オンリーで行くのが理想と言っても、竜人の専用以外の既存クラスや新クラスが追加されてくれないとやっぱりこう言う要遠距離祭りは厳しいんですよね…。
そもそもドラプリ分岐のルーラーや各種強化アビリティが、竜人だけじゃなくドラゲライも対象に含まれている辺り、混ぜて使うといいよと推奨してくれている感が。
それならいっそハクノカミ様の強化にもドラゲライ含めてやって下さい…。

*

・登場人物紹介

サーベイン(第二S覚)、ルビナス(第二)、メリュジアナ(第二S覚、コスト-3、魔耐10)、、アカノカミ(第二S覚)、スイレン(S覚)、白アトナテス(S覚)、エルドラ(ルーラーS覚、配置時攻撃20%)
+
エキドナ(第二、HP防御5%と魔耐)、アーニャ(HP10%)、クラシル(攻撃5%、コスト-2)、ジークリンデ(近接攻10%)、オロチヒメ(敵攻撃-10%)、テンマ(敵魔耐ダウン)、ちびトワ(ディレイ軽減)、アデライド(遠距離射程+10)、王子(大英雄。何もなし)

編成バフはこんな盛らなくても行けると思うんですが、やっぱり例によって面倒だったので試してません。

1:拠点前下にサーベイン
2:左上遠距離にルビナス。即スイッチ
3:下角辺りにメリュジアナ
4:上角辺りにスイレン
5:右下遠距離にハクノカミ様
6:メリュジアナの後ろに白おじ
7:スイレンの後ろに置物エルドラ

普段便利なので余り気にしてなかったんですが、スイレンは結構射程そのものは狭いんですねぇ…。狭所での完全体マルチの殲滅力が高すぎて今まで余り考えてなかったんですが。
今回はドラゴン系の敵とかが、いわゆる前進しながらの攻撃を結構して来る様で、こちらの射程に入る前にバカスカ撃たれてるなぁと思って、前に出て貰いました。
……いやまあすんごい今更の発見なんですが。完全体まで時間がかかるのと素コストの重さもあって、普段使いしていないと(スイレンに限らず)、意外と使い勝手の面で気付かされる事って未だにありますね。

*

なお今回の復刻大討伐は、討伐数ボーナスの入る「神級EX」と言う、神級と敵編成は同じながら、敵ステータスなどがかなり凶悪化した、時短用&上級者コンテンツが導入されました。
一応挑んではみたのですが、まあ自分の脳と腕では竜編成は無理でした。普通に空飛んでる子にやられる…。
一度だけでもEX501体を全撃破すれば、討伐数の報酬は貰えるので、その為と割り切って普通〜のガッチガチ安牌黒編成で挑んでクリアだけはしておきましたが、まあ別に面白くもないやつなので…。

やっぱり大討伐は適度に趣味編成で遊べる程度が好きですね、と言う小学生並みの感想です。まあ10000討伐は長いので、その間の範囲で、手段は選ばず全クリアと言う目標達成の為だけになら、まあやってみようかなと思えると言う。

リンネ、キャロップ、水着ラピス、白ソラス、ウェンディ、スキュレ、デューオ、ラミィ、織姫+ディエーラ、テンマ、オロチヒメ、ラテリア、アデライド、ジークリンデ+四神王子、…とかそんなんだったかな…。