ステゴロ最強神話

殴らせて殴り返す。

いつもの親愛度ついでに適当にバフ接待したら、クラウスのカウンターで39000とか生えてちょっと面白かった。
ソルや兵長同様に、本格接待したら攻撃クリティカルカウンター、全部結構えげつない事になりそう。

*

改めて血界コラボキャラ雑感。

・クラウス
子供に怯えられるキャラクエGOOD。子供+鉢植えで園芸任侠の話思い出したけどそんな深刻な内容では勿論なし。コラボストーリー中は原作での天然さは余り無く流石のリーダーの風格。
でもやっぱり技は二種類は欲しかったなあ…出来れば1マナの奴を。ブレングリード流血闘術の技は色々ストーリー中は出ましたが、あんだけ技名叫ぶ作品なのに実演出来るのが一つだけなのは寂しい。(他キャラにも言える事だけど)
十字型殲滅槍が1ラインのダッブレの癖にマナ2と言うのはちょっとコスト重いなあと…。て言うか十字型殲滅槍の個人的なイメージは別にダッブレでは無かったので逆に驚いてる。(ソルのタイランぐらいの予想だった)
スティーブン同様操作に慣れると2ライン巻き込んで強い上に爽快になるものの、クラウスはダッブレな分気を付けないと敵に挟まれてぴょんぴょんして戻って来れなくなりがち乱戦時ケア注意。
旅人結束持ちの前衛は多分初めて(年代記所属のリヴェラ除く)。自己バフ全開のボスWave時の火力は凄まじいので、旅人勢で十二分戦えるお人。

・スティーブン
リアリストでシニカルな側面出まくりのキャラクエよ。「僕らが護るのは飽く迄僕らの世界の均衡で、君らはそれに含まれない」的な台詞がそれらしすぎるわほんともう。まあそう言いつつPCとか色々オフィスアイテムを副都に持ち込んで、HLと副都と両方を救うプランを立てる辺り律儀な働き者。
そして何と言ってもクリティカル蹴り凍結。モーションだけでもほんと良い仕事してくれた。アビリティ発動(且つ全開)条件も厳しくないしで、同じSSRのクラウスやザップより使い易い印象。
まあマナ2がやっぱり重いかなあ…と。クラウス同様2ライン巻き込むと凍結もあって爽快。結構エフェクトを裏切る攻撃範囲なのも見た目的に面白い。
模擬戦で敵として登場する時の様に、初回技だけで良いから長時間の氷反響置きたかった…!絶対零度の風を!
戦弓結束持ちなので、原作でよくコンビを組まされてるK・Kと相性が良く、絶賛片思われ中のチェインとも相性が良いと言うナイス采配。なおK・Kは戦士強化があるから、見事に補填し合う最高の食い合わせだったり。

・ザップ
HLでも異世界でも自由過ぎるチンピラ。寝たフリしてからの反撃、然しオチは残念と言うキャラクエは実に、やる時はやる男らしい。でもいまいち駄目人間度が出きってなかったかな…?単なる煩い陽気なチンピラで終わってた様な…。
通常だとマナ3の密着型必殺技と言う扱いの悪さ。敵の多い局面で必殺技を撃てば長時間の自己バフも発動し、火力は増えるが…。これは原作での本人同様に、非常に扱い難く、やる気エンジンのかかり具合で戦力扱いも変わると言う、良くも悪くも原作に忠実な仕様なのかも。
何れにせよ役どころは原作通りの斬り込み隊長。マナコストの重めな旦那や番頭とではなく、接待目的でバフスキル持ちと組んでからの2Chain発動からの1マナ技での自己強化orフィニッシュ狙い、と言う方がマナ的には優しい。リーダーと番頭には使い勝手で頭一つ劣る印象は否めないけども…。

・K・K
ブリームンのネタを使ってくれた事に感動した…!あの話サクっと短いのもあって大好きです。K・K姐さんのお母さんぷりが初めて出たし、同時に戦闘プロフェッショナルっぷりも出てたしで。ギャップ的なものがね!
ともあれ異世界でもブリームンに振り回されてるK・K姐さんとレオとが面白すぎでした。
どこでも攻撃ビット生成と言い1マナライン必殺とおまけのスロウ付与と言い、使い易さはスタンダードで良いとは思うんですよね姐さん。
たーだアビリティが無移動でのバフなので、回避行動の必要な局面では戦力低下。また、アビリティのバフは必殺技に乗らないので、予めWave前にボスレーンに移動しておくとか、立ち位置をある程度固定していないと火力としての期待も今ひとつに。
戦士バフを持っているので、味方の火器支援がメインと言った役どころなんスかねえ…。本人の技が両方1マナなので、戦弓組んでも予期せぬマナ処理に手こずらないのは良。

・ツェッド
自堕落な兄弟子を諫める役割を一手に担ってた苦労人。SDキャラがすんごく可愛い。キャラクエがご飯絡みなのが原作でのランチ騒動思い起こせてニヤっとなった。風属性とかどうするのかと思ってたけど特に再現は無かった模様。突龍槍も探索で沢山手に入ります。デザイン格好良い。
海特攻と斬キャラとの組み合わせでの自己バフ…、ミシマ(レジェンド)の恩恵を(斬結束以外)受けられるし、自分の次Chain必殺技を強化しつつ縦範囲デバフとか、地味なんだけど支援型前衛と言うライブラの中では独自ポジ。
絆に海特攻がある上、1マナ範囲技と言う使い易さもあって、新世代海PTへの伝授役にも良。

・チェイン
重要アイテムであるチェインクロニクルや戦闘時のChainと言うシステムのある世界で若干紛らわしい名前かと思いきや特にそう言うネタは無し。原作同様の超諜報能力で凄い働き回ってた感が。
必殺技の心臓発作にはダウンが付いているけど、一番HPの高い敵に発動と言うタイプなので、乱戦時に一番奥で回復やバフしている僧踊、ボスの後ろから狙撃しまくる弓魔などを片付けるのには残念ながら向いてない。逆に言えばダウンの効くボスなら足止めが出来る=隊列を崩せるので、希釈も併せて敵の攪乱役。1マナなのも素晴らしい。
…とは言えAP回復やサブアビ、マナスロ2持ちなので基本サブパ支援役が最適なんかなあ…。個人的にはレオ同様ガンガンメインで使いたいのに…。

・ルシアナ
原作通りライブラから一歩引いてる立ち位置なので、ストーリーには余り首を突っ込んで来なかった模様。
…そうなると回復役はギルベルトさん参戦でも良かった気がするんだけどなあほんと…。
回復スキルでちゃんと分裂するのが芸コマ。マナ1回復+バフは何気に便利なんじゃないかなあ。

・レオ
何を置いても「Tortoise Knight」と言う役職GJ。原作での語り部役はコラボでも双方世界の導入役。血界の眷属戦ではスマホ破損からの血文字伝達やヘリオスの支援など、基本振り回され体質の原作よりもかなり踏み込んで頑張ってた感。
何と言っても1マナでの問答無用の画面全体ダウン(ダメージは雀の涙)。勿論伝授も可能なので、使い方次第では激しく有用な予感。絆アビ自体が死んじゃうのが難点だけども。
…とは言え充実したサブアビにリジェネにマナスロー持ちなので、基本旅人のサブパ支援役が最適なんだろうなあ…。個人的にはチェイン同様ガンガンメインで使いたいんだってばだからァァ…。
そんな訳でメインで頑張ってもらってます…。

*

好きなコラボ作品のキャラを常時使って行けた事でチェンクロ沼に填った身としては、コラボキャラって新規ユーザーを招いて更に定着させるのに一役買ってるんじゃないかなと、凄い実感こもって思うんですよね。
わたしがプレイし始める切っ掛けだったうたわれコラボから、
ダンまち>サクラ大戦前篇後篇>まどマギ>P5>このすば2>進撃>ツインエンジェル>GGXrd>なのは>ソード・オラトリア>オバロ2>血界戦線
……と、ガチャがあったものだけでも(復刻除いて)これだけありましたが、サクラ大戦前後篇、まどマギ、P5、進撃、GGXrd、なのは、血界戦線と、結構な率でコラボ重点的に回してました。ぶっちゃけレジェンドとか特攻フェスよりコラボ回してます確実に。旅人所属充。
(アトリエアーランド、うたわれ、聖剣、シャイニングレゾナンス、戦ヴァル、と復刻もかなり回し率が…)
どうも丁度、コラボキャラがかなりの強設定にされていた時期の参入だった事もあり、更には自分のメインストーリーの進行状況で最も厳しい筈だった二部後半頃に、コラボキャラを強化させる旅人結束持ちのリヴェラ姉さんの実装もあって、クオンとハク中心の編成で二部ラストまで到達し、三部前にまどマギで更に旅人充したと言う、コラボ使いとして割と理想的な流れだった気がします…。

ともあれ、やっぱり好きな作品のキャラの扱いが良いとか、戦力として整ってるかどうかって大事だと思うんですよ、コラボ入りした人にとっても昔からのプレイヤーにとっても。
そんな訳で血界戦線コラボ、楽しんでます。二ヶ月連続のコラボでDL数も大分増えていた様なので、この機に同じ様に楽しめる人が増えてくれると嬉しいですね。

name
email
url
comment