オリゴチャレンジVer2.3.2

ティールVSオリゴ完全版…?

前回は運だと言ったが、確定的に行ける様になっていた…。何を言ってるのかわか…らねー事もはいけど、今更何やってるんだ感は強いですね。
と言うのも、鉄ゴミスゴを安定撃破するのに足りなかった要員が、突然のシルヴィア降臨で解決して仕舞い、余裕を持って鉄ゴミスゴを撃破して、オリゴをティール接待部隊を用意して受け止められる様になったゆえ。

*

要項まとめ
・ティール(接待)VS大討伐神級オリハルコンゴーレム。
・ダメージソースも極力ティールのみにする。
・バフデバフは編成、配置、スキル全部利用可。
・ライフリンカーと真人活用。
・飽く迄自分の手持ちと育成具合で用意出来るキャラのみ使用の道楽チャレンジなので、あのキャラが居ればと言う無い物ねだりはしない。

通常状態のライフリンカーと真人のみでは残念ながらティールは確定一撃死。
然しS覚醒スピリアの、スキル中60秒間は生存可能。但し60秒で撃破はティール単独では不可能。
つまり、スキルリチャージの時間をどう生き延びるかに全てが懸かります。


・用意したティールのスペック
ティールLv49 HP2367 ATK572 DEF431
 +
KTのDEF2%、レオラのATK5%が編成バフ
王子バフ20%、ブリッツクリーク15%、KT配置バフ5%
 =
ティールLv49 HP2367 ATK848 DEF620
と言う数字に。ぶっちゃけKT配置バフは要らないんだけども、おまけで。

・VSオリゴのダメージ想定計算(暫定
オリゴのATK14000
オロチヒメデバフ10%で12600
ティールのゴーレムデバフ15%で10710
10710をティール受けで5355。ティールの防御620を入れて4735。
つまりLv49ティールVSオリゴは、真っ向からパンチされると4735ダメージ貰って消し飛ぶ計算。

これに真人(太公望)追加。
4735ダメージから太公望肩代わりで1420取って3314ダメージ。これでも消し飛ぶ。

更にライフリンカー(スピリア)追加。
ライフリンク(スキル中)で80%カット、2651分散して663ダメージ。
ライフリンク(スキル切れ)で30%カット、994分散して2320ダメージ。

……とは言えこの計算、実際誤差が出てたので正確じゃないです…。大体実ダメージは300ぐらい増えてる感じ。
そも色々と間違ってると思うし、真人+スキル切れスピリアではティールのHP2367は確実に一撃でフッ飛びました。
数字苦手なんでもう考えるの面倒くさい…。

ともあれ、Lv49ティールはスピリアスキル中なら確実に生き延びる。
(HPは2367>1576だったので、スピリアスキル中は791ダメージ)
が、前述通りスキル切れと同時に確定死するので、スピリア再始動までの時間を生き残る為には、火力と攻撃力支援の追加で先にオリゴを倒すか、リキャスト時間にオリゴにデバフを掛けて生き延びるかしか無い訳です。
…で、前者は「ダメージソースも極力ティールのみにする」からは外れるので、
範囲内デバフ、でも攻撃しちゃう呪術師
範囲内ATKバフ、でもDoTダメージ与えちゃうラピス様
範囲内DEFデバフ攻撃や防御半減スキル、でも攻撃しちゃうアルケミスト(シャルル
範囲内魔法攻撃化スキル、どこに居てもゴーレム停止、でも攻撃しちゃうエンチャンター
…などなどの雇用も断念。

ついでに太公望も、ティールが差し込みでなく待ち受けすればギリギリでオリゴが射程外になるので、攻撃には不参加。

*

1:レーヴさんのデバフ
スキル時間の比較的長いレーヴ(SLv13、58秒物理13%ダウン)を攻撃の届かない位置に置いて、スピリアのスキル切れとほぼ同時に発動するよう調整。
……が、やはりティール一撃死。リンネ鏡で起き上がった直後にもう一度消し飛んだので、デバフ発動が間に合わなかったと言う事は無い。

2:ちびコーネリアのデバフ
SLv5で20秒全体攻撃30%ダウン。初動まで57秒。スピリアのスキル切れとほぼ同時に発動するよう調整。
発動時のティールのHPは2367>472。つまり1895ダメージ。
(皮算用では、ライフリンク(スキル切れ)で660分散して1540ダメージだったものの)
生きれる事は確実だけど、スキル持続が20秒しか無いので、スピリア再始動までの残り40秒がデッドゾーン。リンネ鏡で起きても稼げる時間じゃない。時停めやエンチャンターでも呼んで来んと。

3:サンタコーネリアのデバフ
SLv1から40秒全体攻撃15%ダウン。初動1秒。リジェネ付きなのでHP減少が解り難いのが強いて言えば難点。
発動時のティールのHPは発動時のティールのHPは2367>40。つまり多分2327ダメージ。
(KT配置バフ抜きだとHPは2367>34だったので、配置KT無しでも生き残れはする。レーヴさんのデバフでは、13%減だったのでギリギリ生き残れなかったんでしょう…)
生きれる事は確実だけど、スキル持続が40秒据え置きなのが難点。スピリア再始動までの残り20秒を捻出するのは難しい。

…と言う訳で、範囲内スキル再使用時間を50%短縮し、通常攻撃なら跳ね返される可能性もあるリズリーを救援にやっぱり呼ぶ事に。

これでスピリアのリチャージタイムは33秒程度になるので、スピリアスキル切れ少し前にサンタコーネリアを配置してデバフを撒き、33秒間をリンネの回復+サンタコーネリアのリジェネでやり過ごして、スピリア再点火で勝利確定。となる訳です。
幾らLv49ティール程度とは言え、オリゴでも二分半は保たない。
これで(接待ありだけど)モンブレらしい仕事をさせられました…!ふっふぅ。

そんな訳でオリゴチャレンジ2プラン目、再現も可能になりました。満足。


なんでティールも育てず手持ちを引っ掻き回してはああだこうだ無駄なチャレンジをし続けてるのかと言えば…、まあ特に意味なんて無いんですが、強いて言えば現在のティールの、色々駆使すればギリギリ生き残る、みたいな紙一重感や危なっかしさが面白いと言うか何と言うか…。
ティールを最大まで育成すれば普通にスピリア範囲内で受けれた、としても、それじゃ面白くないかな…とかなんとか…、
…まあ要するに育成不足の感でも、丁度ギリギリバトルで条件付き勝利なら可能って塩梅が楽しかった、などと訳のわからないことを申しており…、

*

…唯一の難点は、リズリー自身もかなり攻撃に励んで仕舞う為に、稀に暗殺発動させて脱力させてくれたり、50%回避が結構に仕事してくれて仕舞ったりする点。
出来ればLv49ティールの完全タイマン勝利をしてみたいんですが…。

スキル再動短縮は他にも手持ちでは、場所を選ばない(攻撃に参加しない)レオナ、リェプルがおります。
レオナは場所を選ばないし、スキルの絶対防御支援が手伝いとして強力だけどそもそも実は第二覚醒してn…、まあ元より30%減だとサンタコーネリアの再動が間に合わないかと…。
育成してないけど、レンさんだと編成バフや気休め防御UPスキルもあって向いてたかも…?遠距離40%短縮になる筈だし…、サンタコーネリアのタイミングをシビアに計れば間に合う筈。
他に大参謀に分岐する後衛軍師は黒を除けば、新白のシナトさんらしく、100%短縮してくれる様だけど、範囲内に収めないとならない=攻撃しちゃうor 配置が難しい、なので…。
リェプルも場所を選ばないし最大50%短縮だけど、(SLv1なら)80秒後に全体HP半減ってのが壊滅の原因を作ってくれちゃいそうなんだよなあ…。

…まあせっかくなのでリズリー>リェプルで、完全にティールと非スキル時スピリアのみがダメージソースのオリゴ討伐も試してはみるけども、HP半減からリカバリー出来なくて終わってそう。

name
email
url
comment